話題
魔女がいっぱい

魔女がいっぱい(評論社)

この冬話題の映画「魔女がいっぱい」の原作本です!

  • びっくり
  • その他
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
まいにち からだは あたらしい!

まいにち からだは あたらしい!

  • 絵本
文: 細谷 亮太
絵: 長野 ヒデ子
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年10月25日
ISBN: 9784494014521

3歳から
207×227mm/28ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

聖路加国際病院の顧問で小児科医の細谷亮太さんが、「体のこと、病気のことを小さな子どもにも知ってもらいたい」という思いで描いた「からだ だから すごい!」シリーズ。

本作『まいにち からだは あたらしい!』では、体の成長について描かれています。
お母さんのお腹の中にいた小さな赤ちゃんが、だんだんと背が伸びて大きくなっていき、大人になる。それはとてもすごいことなのだということを、改めて実感できる絵本です。
そして、背だけでなく、爪や髪も伸びますね。
本作の中には、髪と爪が思い切り伸びたインパクト大の見開きのイラストが登場します。「髪や爪を切らないと、こんな風になるんだ!」と親子でビックリしてしまうかも?

子どもたちはいつからか、自分の背が伸び、大きくなっていることに気がつきます。
そして、そんな自分を誇らしく思っていることでしょう。
もっと元気に大きくなるためにはどうすればいいか、そのことについてもわかりやすく描かれているので、お子さんの健やかな成長のために、ぜひ親子で楽しく読んでほしい一冊です。

(洪愛舜  編集者・ライター)

出版社からの紹介

ゆうくんは毎日あたらしくなって大きくなった。どこがあたらしくなってるのかな? ゆうくんはうまれてからだんだん大きくなって、髪の毛もどんどんはえてきた。ぼうずにしても、またはえてくる。爪も、切っても切ってものびてくる。毎日同じに見える皮膚もかわってる。体の中の骨もあたらしくできるから、骨がおれてもくっつく。食べたり運動することは、あたらしくなる力になるよ。

ベストレビュー

体の不思議

人間のからだは毎日、見えるところも見えないところも新しくなっています。なんとなく理解はしているけれど具体的に説明するのは難しい。
子供にわかりやすく説明するのはもっと難しいことです。
この本には子供の感じる小さな疑問とその答えがあふれています。
元気に遊んで、いっぱい食べて、ゆっくり眠って、成長していくということをわかりやすく教えてくれる絵本です。
(ねこよんよんさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


細谷 亮太さんのその他の作品

今、伝えたい「いのちの言葉」 / いのちって、なんだろう? (3) いのちは なぜたいせつなの? / いのちって、なんだろう? (2)いのちに終わりはくるの? / いのちって、なんだろう? (1)いのちはどこからきたの? / 「いのち」の重み 小児科医と臨床宗教師が語る「心の処方箋」 / ゲーゲー ピーピー おなかのびょうき

長野 ヒデ子さんのその他の作品

おもしろ落語図書館〈その一〉 / おもしろ落語図書館〈その二〉 / おもしろ落語図書館〈その三〉 / おもしろ落語図書館〈その四〉 / おもしろ落語図書館〈その五〉 / サンタクロースがよっぱらった


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 医学・歯学・薬学 > まいにち からだは あたらしい!

『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

まいにち からだは あたらしい!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット