まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
アニー
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

アニー

  • 児童書
著: トーマス・ミーハン
訳: 三辺 律子
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年11月20日
ISBN: 9784751524794

小学校高学年
20.1×13.4cm/296ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

生後2ヶ月で、孤児院の玄関先に置き去りにされたアニー。きびしい仕打ちに耐えながら暮らしていたが、11歳になって・・・。何があろうと明日を信じ、明るく生きる少女の物語。


ベストレビュー

これぞアメリカンエンターテイメント!

娘が喜ぶかなと思って手に取った本でしたが、
娘に渡す前に、私が読破してしまいました。

ミュージカルの脚本家の方が書かれただけに
ぐいぐい引き込まれるストーリーに息をつく暇もありません。

アニーの常に前を向いて明るい明日を信じて行動する
ひた向きさ、健気さには誰もが応援したくなります。

大富豪やアメリカ大統領まで巻き込むこのスケールは
まさしくアメリカンエンターテイメント!

参りました。大好きな本がまた一つ増えました。
娘も大ファンになりました。

舞台や映画も見てみようかと新しい楽しみも生まれた
素敵な作品です。
(かわゆいゆいさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三辺 律子さんのその他の作品

夢の彼方への旅 / 夜フクロウとドッグフィッシュ / Scream! 絶叫コレクション 震える叫び / 月のケーキ / 静山社ペガサス文庫 ルイスと不思議の時計(8) 橋の下の怪物 / ルイスと不思議の時計(8) 橋の下の怪物



SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

アニー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット