新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
かもめ

かもめ

  • 絵本
作: 寺山修司
絵: 下谷 二助
出版社: アートン

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「かもめ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2005年06月
ISBN: 9784861930065

出版社からの紹介

宇野亜喜良さんの絵による、「踊りたいけど踊れない」「壜の中の鳥」「上海異人娼館」に
つづいて、今回寺山修司と初共作の下谷二助さんの絵による「かもめ」です。
宇野さんの絵とはまたちがった味わいの魅力が展開されています。
下谷二助さんは、雑誌や週刊誌、広告などを中心に活躍されていて、絵本も出されています。
風刺の利いた思いがけない発想と、言葉や小説世界の行間を読む、力ある絵が人気です。
寺山修司の文章とぜひ組んでいただきたいと思っていた方の一人でした。ご本人もとても魅力的です。
お話は、ダミアのシャンソン「かもめ」を聞きながら、50年前にかわした約束と、二度と会うことのなかった恋人を別々の人生の中で想いつづけた水夫の恋の物語。
寺山修司は、宇野さんのほかにも谷川俊太郎さん、和田誠さん、横尾忠則さん、荒木経惟さんほか親交のあった作家やアーティストは数多く、また直木賞作家江國香織さんなど、寺山修司の「フォアレディース」シリーズや少女詩集などを小中学生のころに読んでいたという方々もたくさんいらっしゃいます。
生誕70年という時期に重ねて、「寺山修司ってやっぱりいいね」と、新しい楽しみ方をしたい4冊目の絵本です。映画を見るように頁をめくる楽しみが味わえること間違いなしの本です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


寺山修司さんのその他の作品

ぼくが戦争に行くとき 反時代的な即興論文 / そだつ(五感のえほん9)

下谷 二助さんのその他の作品

だって…学校の巻 / だって・・・ / おはなしのたからばこワイド愛蔵版(15) くわずにょうぼう / おはなしのたからばこワイド愛蔵版(8) 三枚のカード / あきのはらはらマジック! / むかし、わたしはサカナだった



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

かもめ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット