おさんぽ くろくま おさんぽ くろくま おさんぽ くろくまの試し読みができます!
作・絵: たかい よしかず  出版社: くもん出版
ちょっとおとぼけ、いつもワクワク♪ 黒いくまのくろくまくんの絵本が誕生して、10周年を迎えました!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
かっぱぬま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かっぱぬま

  • 絵本
作: 武田 美穂
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年11月30日
ISBN: 9784751527153

5歳〜
A4変型判 24.6×21.5cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

その沼にはかっぱがいて、何でも水底に引きずりこむ。ある時、馬が一頭消えた。少年が探しあてると、そこにはかっぱの意外な姿が・・・。東北の民話を題材にしたちょっと怖い話。

ベストレビュー

かっぱいぬ

表紙のダイナミックなかっぱでしたが、悪戯も長くは続かなかったですね。シロという犬を本当は食べようと思ったけれど、気に入ったので”かっぱいぬ”にして、相棒にしてました(笑)けんたが連れたはいいろのブチ馬は、かっぱより強かったので、沼には引きずり込まれないで、反対にかっぱが捕まっていました(笑)”たすけてくんろ〜〜〜”改心して、かっぱは、相棒のかっぱいぬとは勿論けんたやブチ馬におさらをかしてあげて、泳ぎを教えているのでとても楽しそうです。かっぱいぬは、いつもかっぱの傍にいるので幸せなかっぱだと思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

武田 美穂さんのその他の作品

ひきがえるに げんまん / マネキンさんがきた / ランドセル名作 3つのとんち /長ぐつをはいたねこ・一休さん・うさぎどんきつねどん / たいふうのひ / おさるのこうすけ / しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ



『にんじゃかぞえうた ひみつのてがみじゃ!』 さいとうしのぶさんインタビュー

かっぱぬま

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット