新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ
世界のともだち(24) トルコ エブラールの楽しいペンション

世界のともだち(24) トルコ エブラールの楽しいペンション

  • 絵本
  • 児童書
写真・文: 林 典子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2015年02月24日
ISBN: 9784036482405

25cm×22cm/40ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

世界遺産の町、サフランボルにくらすエブラール。家の2階は「わたしの家」という意味の名前をもつ小さなペンションです。

世界のともだち(24) トルコ エブラールの楽しいペンション

ベストレビュー

物心ともに豊かな人たち

トルコの世界遺産に登録されているサフランボル旧市街。伝統的な家で暮らす一家の末っ子の少女の日常を紹介する写真絵本。

職人の父、宿を経営する母、大学生の姉、高校生の兄と猫のドーマン。学校、モスク、無料の文化学校、親戚の家など、たくさんの親類縁者と程よい距離感でもって温かく暮らす少女は、物心両面で素晴らしい恵みを受けていると思った。
小学生だが、家の仕事を率先して手伝って、お客さんと交流もあるためか、しっかりしている。笑顔も素敵で、人懐っこいため、周囲の人たちから愛されている様子が伝わってくる。家の手伝いをしたり、学校以外の人間関係の中で学ぶことで、質の良い成長ができるのだろうか。
旧市街ということもあり、写真に写る風景はどれも美しく、主人公の住んでいる家も客商売だけに美しく清潔だ。自然と歴史・文化に囲まれ、すくすくと育つ素敵な子ども時代。世界には、こんなに素晴らしい場所があったと思ってうれしくなった。
お金持ちというわけでもなく、特別な境遇というわけでもないが、本当に物心両面で豊かだ。本当の豊かさとは何かを考えさせられる。
(渡辺諦さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


林 典子さんのその他の作品

フォト・ドキュメンタリー 朝鮮に渡った「日本人妻」 60年の記憶 / 林先生に聞く学校給食のための食物アレルギー対応 / キルギスの誘拐結婚


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 社会 > 世界のともだち(24) トルコ エブラールの楽しいペンション

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

世界のともだち(24) トルコ エブラールの楽しいペンション

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット