まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
せかい童話図書館(15) ももたろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

せかい童話図書館(15) ももたろう

  • 絵本
作: 日本昔話
文: あき せいじ
絵: あだち かずお
編集プロデュース: 酒井 義夫
出版社: いずみ書房

本体価格: ¥680 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「せかい童話図書館(15) ももたろう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする
  • 読み放題

発行日: 1975年09月30日
ISBN: 9784901129725

改訂新版発行日:2014年09月30日
B6/上製/56ページ
せかい童話図書館(全40巻セット)はこちら>>

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


いずみ書房会長 酒井義夫さんにインタビューしました!

出版社からの紹介

桃から生まれた桃太郎は、おばあさんの作ってくれたきびだんご持って、イヌ、サル、キジをおともに、鬼退治にでかけました──。

ベストレビュー

絵を堪能したい

文章は小さな子でも読みやすくわかりやすそうでしたが、
絵が迫力があって、私がこれまで読んだどの ももたろう よりも
大人っぽくてびっくりしました。

景色は絵画のように美しくて、人物はリアルな感じ。
絵を見てるだけでも楽しめました。


お話の展開は、子どものころから知っていた流れでした。
が、鬼ヶ島についてから きじ が敵陣に偵察に行ったり
犬が鬼たちの武器を縄で結わえてしまったり・・・等々
敵陣に乗り込む前にいろいろ準備をしていたのは初めて知りました。

鬼の大将との闘いは、迫力がありかっこ良かったです。


ももたろうは有名な話で今さら・・・という方にも
おススメしたい ももたろう でした。
(チチンプイのプイ♪さん 30代・ママ 男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

日本昔話さんのその他の作品

ももたろう / せかい童話図書館(37) いっすんぼうし / せかい童話図書館(32) さるとかに / せかい童話図書館(28) したきりすずめ / せかい童話図書館(24) てんぐのかくれみの / せかい童話図書館(19) うらしまたろう

あき せいじさんのその他の作品

せかい童話図書館(39) しらゆきひめ / せかい童話図書館(40) こうのとりになったおうさま / せかい童話図書館(35) しあわせのおうじ / せかい童話図書館(36) きたかぜとたいよう / せかい童話図書館(31) かぐやひめ / せかい童話図書館(26) マーリャンとまほうのふで

あだち かずおさんのその他の作品

せかい童話図書館(22) おやゆびひめ

酒井 義夫さんのその他の作品

せかい童話図書館(38) あかずきん / 改訂新版 せかい童話図書館(全40巻セット) / せかい童話図書館(33) アリババとどろぼう / せかい童話図書館(34) ジャックとまめのき / せかい童話図書館(29) ながぐつをはいたねこ / せかい童話図書館(30) 三びきのこぶた



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

せかい童話図書館(15) ももたろう

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット