新刊
家守神(3) 金色の爪と七不思議

家守神(3) 金色の爪と七不思議(フレーベル館)

拓の小学校で怪事件発生!?

  • 笑える
  • 盛り上がる
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
だいすきだから!

だいすきだから!

  • 絵本
作: やすい すえこ
絵: さこ ももみ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥770

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2015年01月
ISBN: 9784577042090

0歳から
18×16cm 20ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


【結果発表】おひざの上で読むのに最適なミニサイズ

みどころ

ゆうがた、お母さんが迎えに来たけれど、広場でまだ遊んでいたい、こだぬき「ぬうた」。
「そうだ、ばけちゃお。それで、おかあさんが ぼくをさがしているあいだに また ひろばにもどっちゃお。」
ぬうたは、はっぱを頭にのせると、くるりん・・・!きりかぶに変身です。
けれども、おかあさんはにっこり。「さあ、きりかぶぬうた、かえるわよ。」
あれ?上手に化けたはずなのに、どうして分かっちゃったの?
「よーし、こんどこそ」くるりん・・・!
おかあさんは、どうしていつも、ぬうたを見つけちゃうのかな。ぬうたは不思議でたまりません。
だけど、おかあさんだけじゃない、ぬうただっておかあさんを見つけるのが得意なんだよね。
それは、どうしてかっていうと・・・?

ページには小さな子でも楽しめる穴あきのしかけがあります。「ぬうたはどこかな?」穴からのぞくぬうたの目を探してね。
かくれんぼ遊びのように楽しみながらお話を読み進めると、最後には素敵な場面が待っています。
「それはね、(××ちゃん)が だいすきだから!」
親子で口に出して「だいすき」と伝え合う、幸せな時間をくれる絵本です。

(掛川晶子  絵本ナビ編集部)

だいすきだから!

出版社からの紹介

広場で友達と遊んでいたたぬきのぬうたを、お母さんが迎えにきます。もっと遊びたかったぬうたは切り株に化けて、お母さんが探している間に広場に戻ろうとしますが…。親子の愛情が伝わる絵本です。

ベストレビュー

大好きだから…

大好きだから、どこにいるか感じちゃうんでしょうね。可愛いたぬきの親子のお話。穴あきしかけもおもしろかったです。ちっちゃな頃ってちょっとかくれんぼして見つけてもらうのを待っていたり…大好きって、今だからこそたくさん言い合いたいですね♪ほんわかするお話でした。
(☆うさこ☆さん 30代・ママ 男の子0歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > だいすきだから!

画家・大社玲子さんの絵本『こねこのチョコレート』

だいすきだから!

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット