虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
タケえさん 30代・ママ

虫が鮮明に!
虫の拡大写真です。 私も息子も虫が大…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ロバのジョジョとおひめさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ロバのジョジョとおひめさま

  • 絵本
文: マイケル・モーパーゴ
絵: ヘレン・スティーヴンズ
訳: おびか ゆうこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年01月31日
ISBN: 9784198639020

5歳から
285×223mm/40ページ

みどころ

ジョジョは、メロン売りのロバ。
おやじさんにやさしくしてもらえず、みんなにばかにされてばかりです。
ある日、ジョジョは、ベネチアという大きな町の広場でメロンを売ることになりました。
華やかな広場には、ベネチアをおさめるドージェさまのお屋敷があり、
大聖堂の正面はりだしには、4頭の金の馬の彫刻がかがやいています。
「メロンはいかがー、オイーン!」とジョジョがいななくと、人々は笑いました。
美しい馬の下にみずぼらしいロバがいる!といって。
でもお屋敷から出てきたおひめさまは……
「わたし、ロバさんとおともだちになりたいの」

うまれてはじめてなでてもらい、うれしさでふるえるジョジョ。
ぶかっこうなロバと娘がなかよくすることを、父親のドージェさまはゆるしません。
しかしある夜、ジョジョとおひめさまはベネチアの人々を救うのです!

作者マイケル・モーパーゴが、実際にベネチアのサンマルコ広場で金の馬の彫刻を見たことから生まれたお話。
広場にはドージェ(提督)が代々暮らしてきた宮殿もあり、思いをめぐらすうちに、ロバとドージェの娘の物語を書こうと思ったのだそうです。
「オイーン、オー、オー、オー、オイーン!」
ちょっぴりせつない、間の抜けたようなジョジョのいななき声が、作品全体をほんわかさせています。
絵は、のびのびしたタッチと色彩豊かなイラストが魅力のヘレン・スティーヴンズ。
『ライオンをかくすには』『おばあちゃんからライオンをかくすには』などが邦訳されています。
いかにもベネチアらしい運河や小橋、裏通り、霧の朝、高い塔など、風景描写にもご注目くださいね。
歴史に彩られた水の都、ベネチアが舞台の、かわいらしいお話です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

ロバのジョジョはメロン売り。ベネチアの町の広場で、メロンを売っていると、おひめさまがやってきて、ジョジョをやさしくなでてくれました。さて、おひめさまの誕生日、父親は馬を買ってやろうといいますが、おひめさまが選んだのは、ロバのジョジョ。「みにくいロバなどダメだ」と父親が許さないので、おひめさまはジョジョに、夜、こっそり一緒に逃げ出そうといいます。その夜、激しい雨のなか、ジョジョが町の広場に着くと、高潮で水が流れこみ…?  心がほんわかする絵本です。

ベストレビュー

愛される喜びを感じました

ロバのジョジョが、生まれて初めて人になでてもらって、喜びを

感じることが出来てよかったと思いました。

毎日たくさんのメロンを背中に山ほど積んでおやじさんに、優しく

してもらったならば、きっと仕事をするのも楽しかっただろうと思う

ので、生き物を飼っているのなら、やっぱり愛情をかけてほしいと

思いました。ロバのジョジョは、お姫様に可愛がられて、町の人の

命も救うことが出来て、読んでいてもハッピーエンドで嬉しかった

です!
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マイケル・モーパーゴさんのその他の作品

フラミンゴボーイ / おじいちゃんが のこしたものは… / たいせつな人へ / トンネルの向こうに / 弱小FCのきせき / 最後のオオカミ

ヘレン・スティーヴンズさんのその他の作品

クリスマスのおかいもの / ミミと まいごの赤ちゃんドラゴン / トルーシー・トルトルとトラ / おばあちゃんからライオンをかくすには / やっぱり ノミタくん! / ライオンをかくすには

おびか ゆうこさんのその他の作品

くまくん、じゅんびは オーケーかい? / おばあちゃん、ぼくに できること ある? / 嵐をしずめたネコの歌 / とびきり おかしな マラソンレース / ぼくらはなかよし、ラン、ラン、ラン! / スーちゃん おやすみなさい


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ロバのジョジョとおひめさま

パパぺんぎんはいつもたまごといっしょ!のはずが…?

ロバのジョジョとおひめさま

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.77

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット