ばけばけばけばけ ばけたくん おるすばんの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん おるすばんの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん おるすばんの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
ばけたくん10周年めの「おるすばんの巻」! どんなおるすばんするのかなー?
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
発見!古典はおもしろい(1) ぞくっとするこわい話
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

発見!古典はおもしろい(1) ぞくっとするこわい話

  • 児童書
文: 面谷 哲郎
絵: 水野 ぷりん
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2015年02月09日
ISBN: 9784037243104

31cm×25cm 59ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

落語や昔話のもとになった古典の「こわい話」を厳選!

日本の古典には、落語やむかし話のもとになっている話が数多くおさめられている。『古事記』『今昔物語集』『徒然草』など、小中学生が敬遠しがちな古典作品から、子どもたちが興味をひく話をビジュアルを中心に紹介。わかりやすい解説と楽しく見れる「平安京」マップつき。第一巻は、鬼、餓鬼などが登場する「こわい話」を厳選した。

ベストレビュー

古典をたのしむ

先日読んだ第2巻が面白かったので、1巻も読んでみました。
この巻は、「ぞくっとするこわい話」。
といっても、さほど怖くはなく、ふしぎな話や戒めの話という感じでした。
登場するのは、鬼や精霊などで、現代とはまた違う古典らしさを感じる味わいのあるものでした。
文章はすべて現代文になおされているので、とっても読み易いです。
昔話のひとつとして、気楽に楽しめるシリーズです。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


面谷 哲郎さんのその他の作品

発見!古典はおもしろい(3)ぷっとふきだす話 / 発見!古典はおもしろい(2) すごい人、へんな人の話 / 日本の方言大研究(1) あいさつの方言大研究

水野 ぷりんさんのその他の作品

回転寿司になれる魚図鑑 / 大人も子どもも 読んで、聞かせて、楽しんで 日本の神様のお話 上 / 大人も子どもも 読んで、聞かせて、楽しんで 日本の神様のお話 下 / 体験!子ども寄席 (4) 江戸っ子噺・どろぼう噺 / 体験!子ども寄席 (5) どうぶつ噺 旅の噺 / 体験! 子ども寄席(3) 子どもの噺 はてな噺



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

発見!古典はおもしろい(1) ぞくっとするこわい話

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット