そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
サムとデイブ、あなをほる
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サムとデイブ、あなをほる

  • 絵本
文: マック・バーネット
絵: ジョン・クラッセン
訳: なかがわ ちひろ
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年01月20日
ISBN: 9784751527146

5歳から
27.6×21cm 40ページ

出版社からの紹介

地面の下には、何がある?ある日、おじいちゃんの家の庭に穴を掘ることにしたサムとデイブ。掘って掘ってどんどん掘って、どこまでも掘りつづけたら行き着く先は・・・・・・?

ベストレビュー

不思議な結末

深く掘った穴の中に、男の子が二人、そしてタイトルも穴の中。なんとも魅力的な表紙に目が釘付けになりました。

サムとデイブがすっごいものを見つけるために、おじいちゃんの家の庭であなを掘っていくのですが、ダイヤのような宝石がある少し手前でそれてしまったり、あえて二手に分かれたのに、宝石をぐるりとよけるように掘って行ってしまったり・・・。

娘と、「あーそこそこ、あーあ(落胆の声)。」、「犬はちゃんと見てるのにねぇ。」とつっこみながら読んでいくと、あながいつのまにか開通して・・・。

たどり着いたのはお庭。おじいちゃんの家の庭とよく似ているのに違うような、不思議な結末を迎えます。サムとデイブはいたって普通でしたけどね。最初の文のないページからゆっくり絵を楽しむように読み進めるのをおすすめします!
(ハリボーさん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マック・バーネットさんのその他の作品

サンカクさん / うるさいアパート / でんごんでーす / アナベルとふしぎな けいと

ジョン・クラッセンさんのその他の作品

キツネのパックス ―愛をさがして― / ジョン・クラッセンのぼうしシリーズ絵本(3点セット) / みつけてん / 木に持ちあげられた家 / くらやみこわいよ / ちがうねん

なかがわ ちひろさんのその他の作品

あかちゃんがどんぶらこ! / ちっちゃい おおきい おんなのこ / いっしょにおいでよ / たくさんのドア / まほろ姫とにじ色の水晶玉 / きょうりゅうたちのクリスマス



さがして、あそんで、ちょっとまなべる地図絵本

サムとデイブ、あなをほる

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット