宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
あ、はるだね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あ、はるだね

  • 絵本
文: ジュリー・フォリアーノ
絵: エリン・E・ステッド
訳: 金原 瑞人
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「あ、はるだね」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年02月13日
ISBN: 9784062830867

B5変型/32ページ

みどころ

赤いお家が見えます。
赤いマフラーと毛糸の帽子をかぶった、メガネの男の子と茶色の犬と・・・かめ。

あたりは閉ざされた茶色の世界。
木は葉を落とし、草は枯れ、地面はまだ眠ってる。

男の子は、くだものや野菜の種をまきます。
晴れの日も雨の日も、あたりはまだ茶色。
まだまだ、まだまだ茶色。
でも、土に耳をあてたら、緑っぽくなってきてる気がする。

男の子は待ちます。一週間、また一週間、それからまた一週間。
種の芽はいつでるのかな。
種の根はどこまでのびているのかな。
待っている間にも土の中ではたくさんの生命が芽生えています。
さて、時間をたっぷりかけて待ったあとは・・・。

これだけ「春」がくるのを待ち遠しく感じられる絵本はないかもしれません。
男の子と一緒になって、緑の世界がやってくるのを
絵本のページをめくりながら待つ。
時間がゆっくりと流れる。
静かに目をつむって耳をすますと土の中から緑の「一生懸命」が聴こえてくるよう。
男の子が動物たちと一緒に待っているこの時間が長ければ長いほど、
最後のページをめくる楽しみが高まっていきます。
『クジラにあいたいときは』でタッグを組んだエリン・E・ステッドさんと
ジュリー・フォリアーノさんが生み出した二作目は「待つ楽しみ」を教えてくれる美しい絵本。
春が待ち遠しい季節にぴったりの1冊です。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

2014年6月刊行の『クジラにあいたいときは』(原題:If you want to see a whale)に続く、コルデコット賞受賞作家エリン・E・ステッドとジュリー・フォリアーノによる絵本第二弾。

原題は"And then its spring"で、アメリカで2012年に刊行。ワシントンポストやウォールストリートジャーナルで紹介され、数々のランキングやブックリストに登場。ベストセラーとなっています。

まだ雪が一面に残るある冬の日、一人の少年と、彼の犬は、雪が溶けて茶色の地面が顔を出したとき、種をまくことを決めました。
地面に穴を掘って、種を埋めると、じっくりじっくり待ちました。鳥が地面を掘り起こしませんように。雨が降りますようにと。1週間待って、さらに1週間。そして春が来ると……。

ベストレビュー

待ち遠しい春

春を待っている男の子です。春の訪れを今か今かと待つ男の子

がとても健気に思いました。茶色のページが多いだけに、緑一色

に、変わったページには、感動しました。男の子なりに、野菜や花

の種を植えてたのが、すごくいいなあと思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジュリー・フォリアーノさんのその他の作品

このいえも むかしは / はるなつあきふゆの詩 / クジラにあいたいときは

エリン・E・ステッドさんのその他の作品

ねむるまえに クマは / エイモスさんが かぜを ひくと / A Sick Day for Amos Mcgee

金原 瑞人さんのその他の作品

ケルト神話 黄金の騎士フィン・マックール[新版] / ふたりの約束 アウシュヴィッツの3つの金貨  / マインクラフト なぞの日記 / アポロンと5つの神託(3) 炎の迷路 / 翻訳者による海外文学ブックガイド BOOKMARK / 天才たちの日課 女性編 自由な彼女たちの必ずしも自由でない日常



絵本レビュー大賞、結果発表です!

あ、はるだね

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 1
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット