もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
たんていネズミ ハーメリン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たんていネズミ ハーメリン

  • 絵本
作: ミニ・グレイ
訳: 灰島 かり
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年11月
ISBN: 9784577042298

5歳から
28×25cm 32ページ

出版社からの紹介

オフリー通りで事件発生! みんなの大切なものが、次々になくなっていく! ハーメリンは探偵ネズミ、事件を解決できるかな。小さな白いネズミが大活躍。イギリスの人気絵本作家が贈る、ハートウォーミングなお話。

ベストレビュー

何度よんでも楽しい絵本

絵本との出会い、
読む楽しみもあると思うので
ストーリーやネタバレになることはあまり書きませんが、

とにかくこの絵の感じが好きで手にとったら大正解!
ストーリーも絵もともによかったです。
絵本の隅々までもいろんなヒントがかくれていて
とにかく何度読んでも、何度見てもいろんな発見があり
面白かったと言うのが率直な感想。

この白ネズミ『ハーメリン』の活躍と
ネズミと人間の関係について奥が深い。
とにかく絵本の裏表紙まで気の抜けません。

絵を楽しむもよし、ストーリーを楽しむもよし
娘も何度も読みだがるので、我が家の蔵書として
購入しました。

1年生〜6年生の読み聞かせに使用しましたが、
どの学年にも受けがよく、とにかく好奇心旺盛な低学年は
絵のヒント探しに楽しそうでした。
やはり、最後にハッピーエンドに終わるところが
聞き手の子供たちにとっては安心するようで良かったと思います。
(kurumiさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ミニ・グレイさんのその他の作品

カッチョマンがやってきた!

灰島 かりさんのその他の作品

ぼくのなまえはへいたろう / 絵本を深く読む / ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家 / てっぺんねこ / 女の子のための人生のルール188 / おどかさないでよ、ガオくん!



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

たんていネズミ ハーメリン

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット