貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
コケシちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コケシちゃん

  • 児童書
作: 佐藤 まどか
絵: 木村 いこ
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年11月
ISBN: 9784577042601

小学校中学年から
21×16cm 152ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

スイスから来たコケシのような顔をした女の子、京ちゃん。堂々としていてはっきり物事を言う京ちゃんに、内気なくるみは戸惑い…。国の文化の違い、家庭環境の違い…みんないろいろな事情を抱えて生きている!

ベストレビュー

すごく切ない!でも素敵な思いでになります

スイスからきた留学生は、日本顔の女の子。

だって、両親が日本人だもの。

コケシのような顔で、一生懸命、意見を言ったり、強く見えます。

でも、スイスではいじめられたりしたから強くなったと知り、主人公のウサギは感心します。

日本ではいじめっ子がからんできたり大変だけど、つられて堂々と意見を言うようになるウサギ。

お母さんが死んでしまって、、、というくだりは、本当に目に涙が浮かびました。

仲直りし、お互いの違いや良いところを認めていく過程が素晴らしい本でした。
(えみりん12さん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


佐藤 まどかさんのその他の作品

ミジンコでございます。 / よくばり学園 / 一〇五度 / スパゲッティ大さくせん / 日がさ 雨がさ くもりがさ / スーパーキッズ(2) さらば自由と放埒の日々

木村 いこさんのその他の作品

ねこ天使とおかしの国に行こう! / おしごとのおはなし コックさん のはらキッチンへぜひどうぞ / 魔法のレシピでスイーツ・フェアリー / ひま人ヒーローズ! / おいしいケーキはミステリー!? / カホのいれかわり大パニック



『はなびのひ』たしろちさとさんインタビュー

コケシちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット