話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
おむかえ
  • 全ページためしよみ
  • ちょっとためしよみ

おむかえ

  • 絵本
作: ひがし ちから
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年02月28日
ISBN: 9784333027019

3歳から
25×22mm/32ページ

みどころ

あら、保育園の玄関で思いっきり泣いている子は誰でしょう。
こたろうくんです。
こたろうくんは、保育園に入ったばかり。朝、おかあさんとバイバイするのがつらいのです。
だって、おかあさんが大好きなんです。おかあさんじゃなきゃダメなんです。

こたろうくんの様子を見て、ドキンとしてしまう方もいるかもしれませんね。
自分の子も、保育園にあずけた後に泣いているかもしれない・・・。

でも、ゆきこ先生はこたろうくんの気持ちをちゃんとわかっています。
無理に泣き止めさせることはしません。
おもちゃでちょっかいを出してみると、ちょっと笑いかけたこたろうくん。
でも、顔をあげたらおかあさんじゃありません。
またまた泣き出してしまいます。

お昼寝の時間、こたろうくんはおかあさんの夢を見ました。
「こたろうくんはえらいね。おかあさんが仕事に行っている間、ちゃーんと待っていられるんだもの」
夢の中のおかあさんはたくさんほめてくれます。すると、こたろうくんは・・・。

昼間は元気に園庭で走り回っている子どもたちだって、
おむかえを待つ小さな子どもたちの心には、いつだってちょっぴり不安があります。
だけど、おかあさんが大好きだから頑張れるんですよね。

そんな園児の心の変化を、ひがしちからさんが優しい眼差しで描き出します。
おかあさんやゆきこ先生の表情、楽しそうに過ごすまわりの子どもたち、賑やかな部屋、美味しそうなおやつ。そんな風景からも、こたろうくんを包み込む空気を感じて嬉しくなります。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

おむかえ

おむかえ

出版社からの紹介

こたろうくんは、保育園に入ったばかりです。朝、お母さんと別れる時、こたろうくんは大泣きします。お母さんが大好きなのです。お母さんじゃなきゃ、ダメなんです。お昼寝の時、こたろうくんは「ちゃんと保育園に行けてえらいね」と、ほめてくれるお母さんの夢を見ました……。おむかえを待つ園児の心の変化と、母子のかたい絆を描きます。

ベストレビュー

そうやってみんな大きくなる

4歳1ヶ月の息子に読みました。
息子も入園した最初のころ、よく泣いていましたっけ。。
こたろうくんみたいな気持ちだったのかな。

でも、こたろうくんは偉い。
ちゃんと昼寝の間に気持ちを切り替えましたね。
そうやって、みんな大きくなっていくのですね。
(トゥリーハウスさん 40代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ひがし ちからさんのその他の作品

魔女のうらないグミ / 魔女のいじわるラムネ / えんふねにのって / サンドイッチ ぎゅーっ / ゆきのひのだんまりうさぎ / 魔女ののろいアメ



出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

おむかえ

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.45

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット