いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
「泣きやんだ!」「喜んでる!」 ママパパも大喜び! シリーズ累計185万部の大人気ロングセラー赤ちゃん絵本
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
およめにいった三人のむすめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

およめにいった三人のむすめ

再話: M・ブラートフ
絵: マブリナ
訳: 宮川やすえ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥880 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「およめにいった三人のむすめ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ロシアの昔話

ロシアの絵本を勉強した時に知った一冊です。

昔話を中心に描いた作品が多いマブリナの絵本。

太陽・月・おおがらすに三人の娘を嫁がせた老夫婦のお話。

それぞれの婚家に訪ねた後、父親が家に帰ってきて、それぞれの夫のまねをするところがとても滑稽でおもしろく感じました。

作者紹介のところに、「彼女は性格がはげしく、みるものの心をはねかえすような色彩で描く」と書かれていたところが興味深かったです。

確かに鮮やかな赤が印象に残る絵で、見る人をとてもひきつける絵だと思いました。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子13歳、 )

出版社おすすめ


M・ブラートフさんのその他の作品

シーフカ・ブールカ まほうの馬 / なぞなぞ100このほん / マーシャとくま

マブリナさんのその他の作品

おかしのくに

宮川やすえさんのその他の作品

きんのつののしか / マーシャとババヤガーのおおきなとり / おんどりとえんどうまめ / ひよこ / 世界の名作12 森は生きている  / わがままこやぎ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

およめにいった三人のむすめ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット