しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
ゆめみの駅 遺失物係
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆめみの駅 遺失物係

  • 児童書
作: 安東 みきえ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2014年12月
ISBN: 9784591142363

小学校高学年〜
19.5cm x 13cm 206ページ

出版社からの紹介

あたしが失くしたのは、おはなしでした
ゆめみの駅の遺失物係には、失くした「おはなし」が届けられる。
探している物語は、ここにあるのかもしれない。


 「拾われて届けられた物語は、ぜんぶここに保管してあります」
 あたしは、椅子にかしこまってうなずきました。
 ぺらぺらと紙をめくっている音がします。
 「おたずねしますが、失くした物語はどんな種類でしたか」
 「短いおはなし、だった気がします」 (本文より)

――遺失物係が読んでくれるおはなしは、
あたたかくてちょっぴりほろ苦い。
何度でも読みたくなる、ふしぎな味わいの物語。

ベストレビュー

見つかったかもしれないお話

あたしはがっかりするのには、慣れています。
立ち直るこつも知っています。
それ以上望まなければいい、、、。
こんな風に考えていた少女のおはなしです。
あたたかなストーブのある部屋に通って
拾得物語台帳にあるちいさなお話を読み聞かせてもらった
一週間が描かれています。
最初の女の子と石のお話、日曜日の海から来たお話が印象的でした。
(capellaさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


安東 みきえさんのその他の作品

星につたえて / 満月の娘たち / ポプラ世界名作童話(15) グリム童話 / ヒワとゾウガメ / ポプラ文庫ピュアフル 天のシーソー / ワンス・アホな・タイム



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その3

ゆめみの駅 遺失物係

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット