宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ぬいぐるみおとまりかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぬいぐるみおとまりかい

  • 絵本
作: 風木 一人
絵: 岡田 千晶
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年08月
ISBN: 9784265081332

A4変・32ページ

出版社からの紹介

まちの図書館に子供が集まってきた。今日はぬいぐるみのお泊り会。楽しいおはなし会が終わると、ぬいぐるみたちはもうふのなかへ。あれ、あれれ。寝ているくまくんが…。

ベストレビュー

イベントまるごと体感

最近よく聞くイベントが、こんな素敵な作品になっているのですね。
これなら、イベントまるごと体感、楽しみも倍増です。
子どもたちが、お気に入りのぬいぐるみを持参して、図書館へ。
おはなし会などを楽しんだ後、ぬいぐるみたちは、図書館でお泊り。
次の日迎えに行くと、お泊りの間の様子が写真に写っている、という訳ですね。
ぬいぐるみたちも本を楽しんでいるって、素敵です。
こんな読書のすすめ、素晴らしいですね。
子どもたちにも体験させてあげたいです。
風木さんの語りも素敵ですし、岡田さんの絵がなんとも温かくてやわらかくて。
幼稚園児くらいからでしょうか。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

風木 一人さんのその他の作品

だじゃれものがたり タンチョウヅルのたんじょうび / 『とりがいるよ』ギフトセット / いっしょにするよ / かべのむこうになにがある? / たまごがあるよ / ニワトリぐんだん

岡田 千晶さんのその他の作品

中くらいの幸せの味 / 初恋まねき猫 / ちいさな魔女とくろい森 / ひだまり / ゆめのとびらをひらくとき / ハンカチさがし



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

ぬいぐるみおとまりかい

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット