話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
夜の神話

夜の神話

著: たつみや章
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥552 +税

クリスマス配送につきまして

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年02月
ISBN: 9784062756518

A6/328ページ

出版社からの紹介

誰もが考えさせられる自然の大切さ、命の尊さ
突然、生き物の言葉を理解できるようになったマサミチ。一方、父が勤める原発では非常事態が発生していた。

引っ越した田舎での生活に、馴染めずにいたマサミチ少年。ひょんなことから神様の力によって、虫や木の声が聞こえるようになり、命の大切さに少しずつ気づいていく。その一方、父が勤める原子力発電所で事故が発生。兄と慕う父の同僚、スイッチョさんは被曝してしまう。第41回産経児童出版文化賞推薦作品。

ベストレビュー

原発の本

「ぼくの稲荷山戦記」と「水の伝説」と「夜の神話」で、神さま三部作と言われています。
もう古い本になってしまうのでしょうか。もともと名作と思っていましたが、3.11があってから尚更埋もれてはいけないと思ったのでレビューします。
早い話が原発事故の話です。
青い炎に蝕まれるスイッチョさんを助けられるのか。老朽化した原発の暴走はどうするのか。

最初に読んだ時は「おはなし」でしたが、改めて読むと、一人の作家が、(きっとそれなりに取材して)書いていたことを、なぜ政府は、私たちは、との心苦しさを抱えながら惹きこまれました。
現地以外の子供たちには、あの現実はどう落ちたのでしょうか。
読んで欲しいなぁと思いました。大人も子供も、ぜひ手に取ってみて下さい。
特にメルトダウンを食い止めようと奔走する父親たちの思いに文章が割かれており、私的にはいちばん印象的。
ラストの神さまの言葉が今、心に染みます。

本好きなら中学年から。もちろん読ませる内容だし、アニメやラノベで和物ファンタジーが流行中の中高生も手に取りやすいかと思います。
(てぃんくてぃんくさん 40代・せんせい 女の子12歳、 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


たつみや章さんのその他の作品

冥界伝説・たかむらの井戸 / 天地のはざま / 地の掟月のまなざし / 月神の統べる森で / スズメぼうし / じっぽ まいごのかっぱはくいしんぼう



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

夜の神話

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット