まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ろくろっくび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ろくろっくび

  • 絵本
作: せな けいこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年06月05日
ISBN: 9784494004409

3歳〜小学校1・2年生
判型:B5変型判/サイズ:21×18.5cm 頁数:28頁

この作品が含まれるシリーズ

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも♪
>>せなけいこ作品のグッズはこちら

出版社からの紹介

こんどとなりへこしてきた、おはなちゃんはかわった子。ひゅるひゅるひゅるって首がのびて…。

ベストレビュー

長い首が羨ましくなる。

おばけえほんシリーズの一冊。
一見すると、普通の女の子のおはなちゃんが、実は、ろくろっくびで、びっくり。でも、性格もいいし、なんだかかわいらしいおばけです。
それに、長く伸びる首は、柿の実を直接枝からほお張れたりして、ちょっと便利そうで羨ましくもあります。最後は、みこしにゅうどうなるお化けと仲良くなって、お化け話なのに、なんともハッピーな終わり方なのです。
だから、怖がりの小さな子供もでも、最後まで楽しく読むことができます。
(はなしんさん 30代・ママ 女の子8歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


せな けいこさんのその他の作品

うみだ うみだ / せなけいこ おばけパズル / いらっしゃい / いやだいやだの絵本 プレゼントBOX / あめふりぼうず / うさぎのまじっく



【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

ろくろっくび

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット