話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
しずかとぽろ

しずかとぽろ

文・絵: 田島 征三
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1982年04月
ISBN: 9784033340401

25cm×24cm 24ページ

出版社からの紹介

しずかの子は、“ぽろ”と名をつけられた。仲のよい母子。ある夜、野犬が2匹を襲った。子を守るために必死に立ちむかうしずか。

ベストレビュー

母親のたくましさ

田島征三さんのやぎの飼育記録絵本です。
実体験はなかなか難しいけれど、学ぶことの多い絵本だと思います。
表紙ではフンをしている母親ヤギしずかのたくましさと、顔をつけあう子ヤギぽろの親子のきずなを感じました。
ぽろを襲った野犬を撃退するところには親の強さを感じました。
シリーズの中では、言葉少なでインパクトのある骨太の絵が印象的でした。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

田島 征三さんのその他の作品

つかまえた / うりの つる くるくる / かぜがふくふく / ヒミツのかいだん / ちきゅうがわれた!  / わたしの森に



ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

しずかとぽろ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット