宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
たんぽぽねこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

たんぽぽねこ

  • 絵本
作・絵: せな けいこ
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「たんぽぽねこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年02月20日
ISBN: 9784790252863

3〜4歳児
縦20.1×横27.6cm(表紙縦20.7×横27.9cm) 上製 24ページ

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも♪
>>せなけいこ作品のグッズはこちら

みどころ

たんぽぽのわたげを追いかけていた白ねこは、
野原いっぱいのわたげを見つけて、いいことを思いつきます。

布を縫って袋を作り、なかにわたげをいっぱい詰めたら
すてきなお布団のできあがり。
ぽかぽかお日さまに照らされて、満足げにお昼寝をする白ねこ。
でも、風が吹いてきたら、わたげでできたお布団は、
風に乗ってふわふわ空に飛びだしてしまいました。
お布団に乗っていた白ねこは、ビックリ!
「にゃーたすけてー」
白ねことお布団が降り立ったところは…?

黄色いたんぽぽも可愛いですが、
真っ白なわたげを飛ばすのが何より楽しい野の花遊び。
絵本に登場する白ねこのモデルは、
せなけいこさんの娘さんが飼っていた白ねこの「ルナ」。
いたずらっこで、せなさんとときどきケンカをするような面白いねこだったようです。

短いシッポの白ねこルナの話、絵本でもっと読んでみたくなりました。

(木村春子  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

たんぽぽの綿毛をいっぱい集めて、縫ったものに詰めて、ステキなお布団を作って大満足の白いネコ。でも、風が吹いてきたら急にお布団が暴れだして窓から飛び出しちゃった! 長年、幅広いそうに愛され続けているせなけいこ先生の絵本。貼り絵のよさがしみじみと感じられます。ぽかぽか春の日差しのもとでゆたりと読みたい絵本です。

ベストレビュー

にゃ〜 たすけて〜

ウィットにとんだねこちゃんのアイデアにはまいりました(笑)この前まで孫たちがたんぽぽわたげを吹いてとばしてました。なつかしい光景が浮かんでほっこりしました。たんぽぽのわたげで、お布団をつくりねこちゃんが風に飛ばされてしまうなんて「にゃ〜 たすけて〜」に爆笑しました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


せな けいこさんのその他の作品

まめとすみとわら / たぬきのおもち / 星のひとみ / にゃん にゃん / おばけいしゃ / はらぺこゆうれい



『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

たんぽぽねこ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット