ぼんやきゅう ぼんやきゅう
文: 指田 和 絵: 長谷川 義史  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
亡くなったひとたちと、いまを生きているものとの交信、それが、盆野球。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
こけしのゆめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こけしのゆめ

  • 絵本
作: チャンキー 松本
絵: いぬんこ
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年08月
ISBN: 9784052040276

AB判 32頁

出版社からの紹介

しけことこけみはさびれた土産屋で売れ残ったこけしの姉妹。日々退屈な姉妹の密かなたのしみは、道ゆく人々の夢をのぞき見ることだった。ある日、土産屋におじいさんの孫が現れ、孫の夢を見た姉妹は…? こけし色たっぷりのこけし絵本。

ベストレビュー

孫のお陰で元気になれました

こけしの姉妹”しけこ”と”こけみ”は、「こけしの店」のお土産やさんにじぃ〜っとたって何十年で、退屈しないのは、秘密の遊びもあるけれど、姉妹仲良く一緒にいられるからよかったんだと思いました。じさまが、ばさまがいなくなって連れ合いを無くすと意欲がなくなってこけしを作らないのもわかるような気がするけれど、孫のお陰で又元気になれて、みんながほしがるからと必要とされているとわかってよかぅたなあと思いました。好きなことがいつまでもできる幸せっていいなあと思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 恐竜の迷路
    恐竜の迷路
     出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    シリーズ累計300万部突破! 「遊んで学べる」迷路シリーズ第17弾!

チャンキー 松本さんのその他の作品

はっけよーい / まいごのビーチサンダル / たがやせ!どじょうおじさん / ちんどんや ちんたろう

いぬんこさんのその他の作品

とうさんの てじな  / こんぴら狗 / ねこのたまたま / モモリン / おかめ列車嫁にいく / おちゃわんかぞく


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 教育 > こけしのゆめ

『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

こけしのゆめ

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 6
プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット