がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラ がんばれ ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ぼくは、つよくておおきい、ちびゴジラ。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
はるってどんなもの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はるってどんなもの?

  • 絵本
作: あさのますみ
絵: 荒井 良二
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年03月23日
ISBN: 9784097265849

AB判/26頁

この作品が含まれるテーマ

みどころ

エリちゃんのカーデガンに5つ並んで付いている、ボタンのなかよし5人兄弟、
パッパ、ピピ、プー、ペーペ、ポッポは、「はる」を見たことがありませんでした。
あたたかくなると引き出しの奥にしまわれてしまうので「はる」をしらなかったのです。

ある日、エリちゃんが「もうすぐはるだね」といいました。
それを聞いたパッパは「はるって、どんなものだろう?」気になります。
「はるはあたたかい」
「はるは、とってもいいにおい」
「はるくがくるとうれしくなる」
おてんばのピピも、くいしんぼうのプーも、のんびりやのペーペ、すえっこのポッポも
想像をふくらませてかんがえます。
はるって……カーディガンみたいで、ホットケーキに似ていて、あしがあるものかな!?

文章を書いているのは「小学館おひさま大賞」受賞作家、あさのますみさん。
冬の間、エリちゃんを寒さから守るため、「きたかぜなんかにまけないぞ」と
ボタンあなのなかでうんと胸をそらせる兄弟たちの、けなげで愛らしいことといったらありません。
さあ、ピューピュー吹いていた北風がやみ、おひさまが顔をだした日、
しばらく家を留守にしていたエリちゃんのおかあさんが帰ってきた日に
パッパ、ピピ、プー、ペーペ、ポッポがはじめて見た「はる」とは、どんなものだったのでしょう?

人気絵本作家、荒井良二さんが描く、かわいい絵に、もう、夢中!
最後の場面では、思わず、はるってこんなにすてきなものだったのか!とつぶやきたくなりますよ。
もうすぐあかちゃんがうまれる家のお子さんにぜひ読んであげてくださいね。
ページからほんわりあたたかい温度がつたわってくるみたい。
いのちの訪れと、やさしさいっぱいの心をかんじられる絵本です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

はるってどんなもの?

はるってどんなもの?

出版社からの紹介

はるって、どんなもの?

パッパ、ピピ、ブー、ペーペー、ボッボは、エリちゃんのカーディガンに仲良く並んで付いているボタンの兄弟です。五人は冬中、エリちゃんを寒さから守っているのです。ある日のこと、エリちゃんが「春はもうすぐ」と言っているのを聞いた五人は考えます。「春ってどんなものかな?」暖かくなるとタンスにしまわれるカーディガンについている五人は、春を知らないのです。そんな時のこと、エリちゃんのお母さんが出かけて、何日も帰らない日が続きました。おばあちゃんと留守番をするエリちゃんが寒くないように、五人はいつもに増して、いっしょうけんめいエリちゃんを守ろうとします。そして、やっとお母さんが帰ってきました。お母さんがやさしくだっこしていたのは・・・

編集者からのおすすめ情報
「小学館おひさま大賞童話部門」受賞者のあさのますみさんと、絵本界のノーベル賞といわれる「アストリッド・リンドグレーン記念文学賞」受賞者の荒井良二さんのゴールデンコンビによる絵本です。絵本雑誌「おひさま」に掲載した際には、我が子が思いやりのある、やさしい子どもに育ってほしいお母さん方に大好評を博したお話です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あさのますみさんのその他の作品

アニマルバスとパンやさん / トイレこちゃん / おなかのなかの、なかのなか / もしも魔女になれたら!? 人気作家スペシャル短編集 / 贈りものは魔法パフェ! ウルは空色魔女3 / ちいさなボタン、プッチ

荒井 良二さんのその他の作品

まよなかのおならたいかい / きょうはそらにまるいつき / チロルくんのりんごの木 / そりゃあもう いいひだったよ / こどもる / ひゃくえんだま



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

はるってどんなもの?

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット