まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
あめのひに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あめのひに

  • 絵本
作: チェ・ソンオク
絵: キム・ヒョウン
訳: 星あキラ/キム・ヨンジョン
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「あめのひに」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年05月
ISBN: 9784893095855

210×238mm 32P

出版社からの紹介

あるあめの日、女の子がひとりでおるすばんをしていると、「トントントン!」とドアをたたく音がしました。アリの家族、ハリネズミ、ネコやクマなど、つぎつぎとあまやどりにやってきました。しかし、あめはちっともやみません。ますますはげしくふってきました。ついに、へやのなかにあまみずがおしよせてきました。みずはどんどんあがってきて、みんなでやねうらべやへあがると......

ベストレビュー

雨の日にピッタリ

激しい雨が降ってきた時に、イマジネーションがどんどん膨らんでいくようなお話です。
これでは台風、水害、と大災害の怖さを感じてしまいそうですが、あくまで想像の世界だから良いのです。
外の豪雨を部屋から眺めながら、これ以上ひどくなったらどうなるだろうと考えられるゆとりの中に、この絵本の世界はあると思います。
いろんなものが流されてきて、家は屋根裏部屋まで水につかってしまって、海とつながったらクジラが泳いできて…。
クジラの背中に乗って行くと…。
最後はきれいな虹!!!
すべてがもとに戻るから、これでいいのですね。
虹にホッとした私でした。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • みかんのひみつ
    みかんのひみつ
    作:鈴木 伸一 監修 絵:岩間史朗 写真 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    冬の代表的な果物、みかん。みかんの実の特徴やなり方などを美しい写真で紹介します。



あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

あめのひに

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット