貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
しろがくろのパンダです。
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しろがくろのパンダです。

  • 絵本
作: 平田 昌広
絵: 平田 景
出版社: 国土社 国土社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2015年03月25日
ISBN: 9784337016552

幼児
A4判32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ことばとことばをつなぐ役目をする助詞。たった一文字だけれど、それが変わっただけで、まるきり文の意味が変わっちゃう!「ライオンがおりのなかにいます」の「が」を何かに変えたら、大変なことに! さあ、わかるかな?

しろがくろのパンダです。

ベストレビュー

とんんでもない意味だったり

ことばあそび絵本なのかしら、
助詞の使い方を間違うと、
とんでもない意味になることもあるようです。
絵になると、わかりやすいです。
あり得ない、こわいです。
ここまですごい違いではなくても、いろいろありますから
おとなも気をつけた方が良いですね。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


平田 昌広さんのその他の作品

いぶくろちゃん / いすにすわってたべなさい。 / みかんの めいさんち / おかんとおとん / へぇこいたのだれだ? / あめふりうります

平田 景さんのその他の作品

てんぐ、はなをかむ。 / すいかのめいさんち / ぱんつくったよ。 / だんごうおです。 / チャレンジ! どんぐりクッキー / そだてておいしい!ピーナッツ



旅人気分で楽しく街の情報を覚えられる地図絵本

しろがくろのパンダです。

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.9

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット