もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
くろねこのロク空をとぶ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くろねこのロク空をとぶ

  • 児童書
作: インガ・ムーア
訳: なかがわ ちひろ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,700 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「くろねこのロク空をとぶ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年05月30日
ISBN: 9784198639471

小学校低・中学年から
A5判/64p

出版社からの紹介

くろねこのロクは、くいしんぼう。まいにち六けんの家でごはんをもらっています。
 ある夏、六けんの家のかいぬしたちが、同じ時にスコットランドの山に休暇で
でかけることになりました。ロクはかいぬしたちにつれられて、キャン プ場に
到着すると、さっそく探検に出かけました。
 森に入ると、山ねこのスコットが、声をかけてきました。ロクが「ぼくは、ご
はんを六皿食べるからロクってなまえなんだよ。」というと、スコット は、こ
の森ではごちそうがたくさんとれる事を教えてくれました。ロクはスコットに、
ごちそうのつかまえかたを教えてもらいますが、ロブスターもう さぎも、うま
くつかまえることができません。ところが…? 
 スコットランドの自然のなかで大冒険する町ねこの姿を、ユーモラスに描く物
語。オールカラー挿し絵入りで、初めてのひとり読みにもぴったり。イ ンガ・
ムーアの緻密な絵で贈ります。

ベストレビュー

短いけれど、十分冒険を楽しめる!

10〜15分程度で読める、簡単な児童書(絵本)です。
数行の文に対して、ひとつひとつカラーの絵が添えられています。

食いしん坊の「町のネコ」が、山に行って冒険をする話。
初めての自然に失敗もするけれど、最後はワシと対峙して見事に作戦勝ちをするという、起承転結がはっきりとした爽快なストーリーです。

怖すぎず、ほのぼのとした雰囲気で、小1の娘にはぴったりでした。
動物と冒険が好きな小3の兄も気に入ったようです。
(やじみさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


インガ・ムーアさんのその他の作品

ネコがすきな船長のおはなし / のんきなりゅう

なかがわ ちひろさんのその他の作品

ひみつのビクビク / 物語 たくさんのお月さま / きみがいま / イギリス・スコットランドのむかしばなし ノロウェイの黒牛 / いつか あなたが おおきくなったら / おおかみのおなかのなかで



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

くろねこのロク空をとぶ

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット