話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

だれかさん

だれかさん

  • 絵本
切り絵: 今森 光彦
文: 内田 麟太郎
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年04月10日
ISBN: 9784752007166

3-4歳から
32ページ

出版社からの紹介

ねこがねていると、寝ぼけたねずみがやってきて、一緒にねてしまう。目が覚めてねずみはおどろくが、ねこがやさしそうなので歌ってみると、ねこも歌を返して…

ベストレビュー

ネコとネズミの関係性

写真絵本の多い今森光彦さんによる切り絵絵本。
内田麟太郎さんが紡ぎ出す、スリリングな関係性を、
切り絵だからこその余白を描き出しています。
寝ぼけたネコとネズミ、すぐそばで寝入ってしまっての騒動。
スリリングながら、ほのぼのとした展開は、とてもうれしいです。
切り絵という単色の図だからこそ、その表情なども感じ売られるから不思議です。
文章は、言葉遊びを含んで加速し、やや難解ですが、
二匹の親密性と相まっている感じです。
ラストの言葉は意味深ですが、もう、わかりますよね。
小学生くらいから、この醍醐味、体感してほしいです。
(レイラさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


今森 光彦さんのその他の作品

丘のうえのいっぽんの木に / まんまるだあれ / さとやまさん / 0,1,2歳ママバッグえほん だっこっこ / 3さいからのあそべるずかん むし / 本物そっくり!昆虫の立体切り紙

内田 麟太郎さんのその他の作品

ぞうさんの ふうせん / ともだち いっしゅうかん / ぴぽん / ひばりに / 大どろぼうジャム・パン のらねこギンジロウ / 紙芝居 よわむしさんぺい おばけたいじ



2月の新刊&オススメ絵本情報

だれかさん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 1
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 8
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット