新刊
まんぷくよこちょう

まんぷくよこちょう(文溪堂)

おいしい食べ物、おしゃべり、ふくびき、商店街の魅力満載!

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
くんくんくん これはどなたのわすれもの?
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

くんくんくん これはどなたのわすれもの?

  • 絵本
作・絵: はやし ますみ
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

クリスマス配送につきまして

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2015年05月20日
ISBN: 9784265081417

3、4歳〜小学校中学年
276×215mm/32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

わすれものあずかりしょには、きょうもたくさん届いていますよ。
牧場のにおいのするふわふわのセーターや、夜露にぬれたマント。
色とりどりの、たくさんの靴。
どこからか風にはこばれてきた、大きな大きなわすれものも!
さあ、持ち主はだれでしょう?

あずかりしょ受付のおじさんがくんくんにおいをかいでいると
羊や、コウモリや、いろいろな生き物が
「それ!ぼくのですー。さがしてたんですー」
「は〜 たすかりました〜」
「よかった これがないとねむれないんです」
と、汗をかきかき、とりにやってきます。
あずかりしょの一日の仕事がおわり、看板をしまう夕暮れどきまで……。

読むと、だんだん力が抜け、思わずニコニコしてしまう。
はやしますみさんの魅力にひきこまれる一冊です。
ページをめくる前に、これは誰のだろう?と想像するおもしろさ。
あれっ、この人が持ち主だったの!?と意表をつかれるおもしろさ。
みんなで和気あいあいと楽しむのにもぴったりです。
「くんくんくん」「あれあれあれ」「おやおやおや」
声に出して読むと心地いいですよ。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

くんくんくん これはどなたのわすれもの?

出版社からの紹介

動物たちが自分が忘れた物を引き取りにやってきます。ふわふわのセーターは、羊。広がっているマントはコウモリ。たくさんの靴はムカデ。甲羅はの忘れ物は亀か思ったら…?最後はなんと太陽の忘れ物まで!?想像が広がってくるのが面白い、楽しさあふれる絵本。

ベストレビュー

だれのかな?

シンプルで分かりやすく、小さなお子さんでも楽しめそうな絵本です。
ひつじの毛も、コウモリの羽根も、
どれもこれも、取り外し可能・・・?!
この発想が面白いと感じました。
タコ・・・ではなく、イカの場面が一番好きです。
一生懸命に走ったら、真っ赤になってしまったのですね!
だれの忘れ物かなあって、想像しながら楽しく読みました。
(なーお00さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

はやし ますみさんのその他の作品

紙芝居 たまごちゃん / 紙芝居 ちいさいプールのチャプン / 紙芝居 あついひのおともだち / ねこぼん / うそうそかわうその むかしばなし / どんどろめがね


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > くんくんくん これはどなたのわすれもの?

『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

くんくんくん これはどなたのわすれもの?

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット