しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
そうだ、おてがみかこう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

そうだ、おてがみかこう

  • 児童書
作: なりゆき わかこ
絵: いりやま さとし
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2014年12月
ISBN: 9784591142318

小学校低学年〜
サイズ:22cm x 15.5cm ページ数:79ページ

出版社からの紹介

1年生になったけれどクラスになじめずにいるあやちゃんに、担任の小山先生は・・・。著者の実体験をもとにした、ハートフルなお話。

ベストレビュー

あやちゃんにとってのおてがみ

小学校低学年に紹介する読み物として読んでみました。
あやちゃんは小学校に入学する直前に、お父さんが病気で亡くなってしまったのです。
ずっと病院通いで、幼稚園もほとんど行かなかったため、
あやちゃんにはお友だちがいないのです。
周りになじめないあやちゃんを、担任の先生がそっと助けてくれますが、
その先生が年度途中で退職することになってしまうのですね。
お父さんの入院中、楽しい思い出だった「おてがみ」の絵が、キーワード。
その絵が、あやちゃんの転機になるのですね。
お父さんの死、いじめなど、かなり重いテーマを扱っているので、
子どもたちに手渡す時にフォローが必要かもしれませんが、
子どもの得意分野を伸ばしてあげることが自信につながることがよく伝わってきました。
担任の先生の、つかず離れずのフォローの姿勢、見習いたい、と思いました。
(レイラさん 40代・ママ 男の子21歳、男の子19歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なりゆき わかこさんのその他の作品

天国に行った看板ねこなな / つむぎがかぞくになった日 / こねこのモモちゃん美容室 / そっといちどだけ / はなこ 八月七日にひろったこねこ / かわいいこねこをもらってください

いりやま さとしさんのその他の作品

おばけのかくれんぼべんとう / パンダおやこたいそう / NEWぴよちゃんとあそぼ!(3さつギフトセット) / パンダ なりきりたいそう / パンダ ともだちたいそう / ふわふわだあれ?



「楽しみながら生活する気持ち」と「生活習慣」を学べる絵本♪

そうだ、おてがみかこう

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット