なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむし なつのもりの かぶとむしの試し読みができます!
文: 谷本 雄治 絵: サトウ マサノリ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
夏がきた!夏の絵本、虫の絵本、カブトムシ絵本の新ていばんが出来ました!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
指さし・指なぞり あいうえお ボードブック版
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

指さし・指なぞり あいうえお ボードブック版

  • 絵本
写真: 内山 晟
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥880 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年04月
ISBN: 9784564010897

19×18cm ボードブック上製本

出版社からの紹介

1歳からのあいうえお

指から脳を育てる新しい「あいうえお」絵本

「指さし」に、「言葉」を返してあげると、探究心や伝えたい気持ちがより育ちます。

1歳前後から始まる「指さし」行動と言語の発達には大きな関係があるといわれています。さらに、幼児が自分自身の意志で、積極的に指を使うことが、脳への刺激をより活発にしていきます。この絵本を通して、親子で楽しくコミュニケーションをとりながら、言葉や文字への興味や関心を高めることができます。

ベストレビュー

お勉強

「指さし・指なぞり あいうえお」という本のボードブック版。
ですが、ボードブック版でないほう(私はこちらは未読)の絵本ナビさんでのほかの方のレビューを読んで、こちらのボードブック版とでは内容が違うのかな?と思いました。
見てみると絵や写真を撮られている方のお名前が違いますね。出版社は同じです。
1歳からとありますが、現時点ではうちの子たちの場合は1歳の子よりも3歳の子のほうが、「お勉強!」とはりきって気に入って読んでいます。
指をさしてものの名前を言ったり、なぞって遊んだり…はいいのですが、なぞるのならばその部分の材質がちょっと異なっていても良かったかなと思いました。
動物、食べ物、乗り物等々、幼い子に馴染みのあるものが絵や写真でたくさん出てきます。英語表記もあり。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


内山 晟さんのその他の作品

はじめてのどうぶつのおやこ 100 / どうぶつとあそぼ! / あかちゃんのことがぎゅっとつまった はじめてひゃっか / ゆびをさしてあそぼう どうぶつしゃしんずかん / たっぷりどうぶつずかん / 3さいからのあそべるずかん どうぶつ



『焼けあとのちかい』<br>半藤一利さん 塚本やすしさんインタビュー

指さし・指なぞり あいうえお ボードブック版

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット