話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
森の本やさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

森の本やさん

  • 絵本
文: 肥田 美代子
絵: 小泉 るみ子
出版社: 文研出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年04月30日
ISBN: 9784580822726

幼児〜小学校低学年向き
32ページ

出版社からの紹介

森の動物たちは、くまじいさんの本屋さんが大好きでした。でも、大あらしで本やさんがつぶれてしましました。困った動物たちが相談して、くまじいさんに内緒ですばらしい本やさんをつくります。森には本やさんが必要なのでした。

ベストレビュー

本好きな子に

『山のとしょかん』の姉妹本ですが、『森のとしょかん』とタイトルを替えたくなるほど、本好きな子にお薦めの絵本です。
たずねれば、自分にピッタリの本を出してくれるなんて、素晴らしいくまさんだから、皆に愛されています。
嵐でお店が壊れてしまって、すっかり力を失ってしまったくまさんに、新しいお店を提供してくれました。
読み聞かせもしてくれる本やさん。
くまさんのように親しまれるほど、子どもたちと仲良くなりたいですね。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


肥田 美代子さんのその他の作品

おやすみなさいの おともだち / 山のとしょかん / 中学生のためのショート・ストーリーズ 3 / ふしぎなおきゃく / ものぐさ太郎 / やさいばたけのロンブリコ

小泉 るみ子さんのその他の作品

ありがとうげんきでね / ムカッ やきもちやいた / 出発 から草もようが行く / わらいじぞう / きょうはやきにく / なきむしにかんぱい!



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

森の本やさん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット