新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
家庭科室の日曜日

家庭科室の日曜日

  • 児童書
作: 村上 しいこ
絵: 田中 六大
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「家庭科室の日曜日」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年11月10日
ISBN: 9784061957565

A5/96ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

大好評の「教室の日曜日」シリーズ。音楽室、理科室、図書室、給食室、保健室、体育館、図工室、職員室に続く第9作目は、家庭科室の仲間たちのおはなしです。
 今日は、もうすぐクリスマスがやってくる冬の日曜日。家庭科室の仲間たちは、しりとりごっこをしたり、ぬいものをしたり、思い思いにすごしています。新しい服をなかなか作ってもらえないてるてるぼうずは、ミシンとはりさんぼんとたちばさみにつれなくされて、さみしい思いをしています。料理に洗濯、お金の使い方と、家庭科室でやることはさまざま。そのせいか、家庭科室の仲間たちは個性的で我が道をゆくタイプが多いのです。
 そこで、家族みたいな感じを味わってみようと、みんなでファミリーレストランに出かけてみることに。出かけた先で、思いがけない出会いがあり……。
 すこし早いクリスマスプレゼントを受けとったてるてるぼうず、そして家庭科室の仲間たちの心に、あたたかいものがあふれます。

ベストレビュー

クリスマスのお話でした

こちらの作者さんコンビの日曜日のシリーズは、子供たちが小さい頃から、楽しんで読んでいます。
久しぶりに図書館で見かけ、家庭科室は読んだことがなかったと、手に取りました。
てぬいの好きなミシンについて、真剣に語り合う仲間たちに笑えました。
読み進めて、びっくり!
なんとクリスマスのお話でした。
表紙の絵やタイトルからは全く想像がつきませんでしたが、ちょうどクリスマスの時期だったので、嬉しかったです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子13歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話

村上 しいこさんのその他の作品

用具室の日曜日 カミナリこぞうときえたふくろう / 神さまの通り道 スサノオさんキレてるんですけど / みつばちと少年 / 一年生なんだもん めざましくんと大とっくん! / みけねえちゃんに いうてみな ともだちのひみつ / 防災室の日曜日 カラスてんぐととうめい人間

田中 六大さんのその他の作品

狂言えほん かきやまぶし / こわいみち まわりみち / 紙芝居 おばけのおうさまゴホンゴホン / 感染症予防かみしばい 知って守ろう!3つのやくそく 紙芝居セット(全3巻) / 教室の日曜日 パンツをはいた宇宙人 / 紙芝居 スズムシくんとパーティーのよる



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

家庭科室の日曜日

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット