話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
ポプラ文庫 おかあさんの木

ポプラ文庫 おかあさんの木

  • 児童書
著: 大川 悦生
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

税込価格: ¥616

「ポプラ文庫 おかあさんの木」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2015年05月
ISBN: 9784591145135

15.5cm x 10.5cm 187ページ

出版社からの紹介

戦争のために七人の息子が次々と兵隊にとられ、そのたびにキリの木を植えて、無事を祈るおかあさん。他に「火のなかの声」など8編を収録。

ベストレビュー

二度と起こさぬように、知ろう!!

1冊に8話のお話が書かれている文庫本です。
小学校高学年の読書にぴったりに思いました。
低学年中学年なら親が読み聞かせてあげるのにもよさそうですね。
未来を担う子供達に、戦争の悲惨さと命の尊さを知ってほしい!!
やっぱり戦争ものの本を読むことは大切に感じています。
「おかあさんの木」、私も子供の頃に読みました。
親となって今は、同じ母という立場として、子供の頃とはまた別の感情で胸が痛くなります。。。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • きみはたいせつ
    きみはたいせつ
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    きづかれないほどちいさないきもの  なみにのるいきもの のらないいきもの  みんなだいじだよ  

大川 悦生さんのその他の作品

ポプラポケット文庫 おかあさんの木 / 日本むかし話(7) したきりすずめ / 日本むかし話(4) かさじぞう / 山のかあさんと16ぴきのねずみ / 子どもに聞かせる日本の民話 新訂 / アオギリよ芽をだせ 被爆した広島の木


絵本ナビホーム > 一般 > 文庫 > 日本文学、小説・物語 > ポプラ文庫 おかあさんの木

ゾロリと3つの試練に挑んでプログラミング思考を育てよう

ポプラ文庫 おかあさんの木

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット