新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
わたしの木、こころの木

わたしの木、こころの木

  • 絵本
著: いせひでこ
出版社: 平凡社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2014年07月
ISBN: 9784582836677

出版社からの紹介

木にまつわる物語・絵本を描きつづける作家いせひでこ。木と人とのまじわりを描いた珠玉の12編。木が放つ、いのちの輝きへの賛歌。

ベストレビュー

ゆるやかにつながっている

12の、木をめぐるお話。
3.11に流されたクロマツの木。
五月に咲く函館のさくら。
何もしないための仕事机となったケヤキ。
などなど。
どれも心に染みる、穏やかで美しい物語です。
いせひでこさんの作品と、ゆるやかにつながっているところも素敵だなと思いました。
「手に入らないものって、なんだかとっても大事なものに思えるね」
ヤドリギをめぐるクマの親子の会話が印象的でした。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子14歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いせひでこさんのその他の作品

たぬき / けんちゃんのもみの木 / 風のことば 空のことば 〜語りかける辞典〜 / 旅する絵描き タブローの向こうへ / 見えない蝶をさがして / 猫だもの ぼくとノラと絵描きのものがたり


絵本ナビホーム > 一般 > 単行本 > 絵画・彫刻 > わたしの木、こころの木

人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

わたしの木、こころの木

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット