100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット 100にんのサンタクロース 絵本+クレパス12色セット
作: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
絵本「100にんのサンタクロース」とクレパスのスペシャルセット!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
からだのふしぎ たんけんえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

からだのふしぎ たんけんえほん

  • 絵本
監修: 阿部 和厚
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

「からだのふしぎ たんけんえほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2015年05月20日
ISBN: 9784569784694

小学校低学年〜高学年
A4変型判 上製 48ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

食べものやのみものは、からだのなかでどうなるの? おしっこはどうやってできるの? 骨のなかはどうなっているの? 血はなにでできているの? いきをすってはくのはなんのため? 食べものの味は、どうしてわかるの? 皮ふのなかはどうなっているの? 毛はなんのためにあるの? など、人間のからだに関する疑問がいっぱい! からだの中を探検しながら、内臓のはたらきや骨の成長、目や鼻、耳の役割などについて学んでいきます。

そのほかにも、こどもの歯とおとなの歯のちがいや、身長の5倍もある小腸のしくみ、からだの動きや、感情・考えなどをコントロールする脳のはたらきなども紹介しています。

それぞれの臓器や筋肉、骨などが役割を果たすことで、わたしたちのからだが動いていることを、小さい子どもにもわかりやすく解説しています。

からだのふしぎ たんけんえほん

からだのふしぎ たんけんえほん

ベストレビュー

知っておきたいこと

全ページ、お試し読みで読みました。
消化器系統の仕組み、歯の構造、血液のことなどが
図解で描かれています。
他にも身体の仕組み、働きなどが書かれています。
分かりやすく説明されていて、これだけの知識が
私の頭の中にもあれば、心強いだろうなと思いました。
きちんと動いてくれている働きに感謝して、労わってあげるのも大切だなと思いました。
(capellaさん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


阿部 和厚さんのその他の作品

なぜ?の図鑑 からだ / 学研の図鑑 LIVE 第9巻 人体 / 新・ポケット版学研の図鑑(20) 人のからだ / 謎の図鑑 / どんどんめくってはっけん からだのふしぎ / 人のからだ 増補改訂版



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

からだのふしぎ たんけんえほん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット