季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
とうもろこしくんがね‥

とうもろこしくんがね‥

  • 絵本
作: とよた かずひこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥935

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2015年05月20日
ISBN: 9784494003761

2歳から
187×210mm/24ページ

この作品が含まれるシリーズ

内容紹介

みどころ

大人気!とよたかずひこさんの「おいしいともだち」シリーズ。
今度は10冊目。今まで色々登場してきた食べ物も10個目です。
「おいしいともだち」はまだまだ沢山いるようです。

青々とした葉っぱの中から、うんしょ、うんしょっ・・・茎がポキッっと折れて、ドテッと落っこちたのはとうもろこしくんです。頭のフサフサがご愛嬌。
いそぐ、いそぐ、とうもろこしくん。
にわとりさんに追いかけられても、坂道をゴロゴロ転がっても。
「どぼん!」どろだらけになっても。
いそぐとうもろこしくんがたどり着いたのは?

「おいしいともだち」では、いつも最後はみんな自分で美味しそうな姿を見せてくれます。
今回は大丈夫かな。なんだか大変そうな表情をしているよ?

「しんぱい ごむよう!」

よかった、よかった。
ほっくり、ほっこら。鮮やかな黄色です。
さあ、みんなでめしあがれ。

落ち着く先は一緒でも、「おいしいともだち」の活躍ぶりは
みんなちがいます。
だから、子どもたちは毎回夢中になっちゃうんですよね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

とうもろこし畑で、とうもろこしくんがうんしょ、うんしょ…ポキッと折れて、おっこちた。いそぐいそぐ、とうもろこしくん。ゴロゴロころがって、どろだらけになって、最後に皮をぬいでたどり着いたのは…。人気シリーズ10作目!ごはんの時間がもっと楽しくなる絵本です。

ベストレビュー

やっぱり良い!

おいしいともだちシリーズが大好きなので、購入しました。

やっぱりこのシリーズは面白い!
息子が大好きなとうもろこし。これから夏でお目にかかることも多いので、今の時期に購入して良かったです。

購入した翌日におばあちゃんも息子の為に購入していて、びっくり!
夏におすすめの一冊です。
(ポン太さん 30代・ママ 男の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


とよた かずひこさんのその他の作品

ももんちゃん どこへいくのかな? / いっぽんばし こちょこちょ / ぼくんちのおふろやさん / 紙芝居 にょろ にょろり / ポッポーきかんしゃ / はぶらしくんです。


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > とうもろこしくんがね‥

3月の新刊&オススメ絵本情報

とうもろこしくんがね‥

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット