はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1)の試し読みができます!
再話: 深山 さくら  出版社: くもん出版
子どもたちの大好きなあのお話、英語で読んでみませんか? 昔話や楽しい歌を収録した、CD付き絵本!
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ぼくの、ひかり色の絵の具
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくの、ひかり色の絵の具

  • 児童書
作: 西村 すぐり
絵: 大野 八生
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2014年10月
ISBN: 9784591141526

小学校高学年〜
19cm x 13.5cm/231ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

担任に納得のいかない絵を描かされ、ユクは傷つく。憧れの少女に励まされつつ、ユクは自分自身を発見していく。爽やかな物語!!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西村 すぐりさんのその他の作品

ぼくがバイオリンを弾く理由

大野 八生さんのその他の作品

草木とみた夢 牧野富太郎ものがたり / かわいいゴキブリのおんなの子メイベルとゆめのケーキ / さくら研究ノート / 庭のたからもの / ハーブをたのしむ絵本 / 盆栽えほん



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

ぼくの、ひかり色の絵の具

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット