虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ちいさなちいさな めにみえない びせいぶつの せかい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさなちいさな めにみえない びせいぶつの せかい

  • 絵本
文: ニコラ・デイビス
絵: エミリー・サットン
訳: 越智 典子
監修: 出川 洋介
出版社: ゴブリン書房 ゴブリン書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ちいさなちいさな めにみえない びせいぶつの せかい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年08月
ISBN: 9784902257304

上製本/34頁/288×248mm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

わたしたちの身のまわりにいる、目にみえない、ちいさな、ちいさな生きもの──微生物。
その存在と、わたしたちの暮らしとの関わり、自然界での大きな役割を、子どもたちにわかりやすく伝えるイギリスの科学絵本です。(5歳から)

この本は、子どもたちがスムースに、目に見えないちいさな生き物の存在を理解していけるよう、よく配慮された作品です。科学的な面も十分に正確で、かつ、わかりやすく、親しみやすく微生物の紹介がされています。
監修者/筑波大学生命環境系 出川洋介(菌類学)

ちいさなちいさな めにみえない びせいぶつの せかい

ベストレビュー

微生物を題材に

目には見えない微生物の話をまずは感じてみよう!
身近にあることを知ってみよう!という導入部になるようなお話でした。

科学絵本のジャンルになると思いますが、
具体的にどんな微生物があるという紹介はなく、日常生活のあちこちにも微生物がいるよ・・・という読み物なので、少々物足りないかなと思いました。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はんぶん タヌキ
    はんぶん タヌキ
    作:長 新太 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これからタヌキが化けますよ! 予告するのはいいけれど、半分どころかほとんど化け残るタヌキのお話

ニコラ・デイビスさんのその他の作品

空の王さま / いろいろ いっぱい ちきゅうの さまざまな いきもの / やくそく / あたしがおうちに帰る旅 / びっくりどっきり寄生虫 / 北極熊ナヌーク

エミリー・サットンさんのその他の作品

テオのふしぎなクリスマス / 人形の家にすんでいたネズミ一家のおはなし / おしゃれなクララとおばあちゃんのぼうし / クリスマスイヴの木

越智 典子さんのその他の作品

サメってさいこう! / サルってさいこう! / ラビントットと空の魚 (3) くれない月のなぞ / ラビントットと空の魚 (2) そなえあればうれしいな / ラビントットと空の魚 (1) 鰹のたんぽぽ釣り / かめの ひなたぼっこ

出川 洋介さんのその他の作品

カビ図鑑 野外で探す微生物の不思議



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

ちいさなちいさな めにみえない びせいぶつの せかい

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット