話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

はじまりは花言葉

はじまりは花言葉

  • 児童書
著: 小林 深雪
絵: 牧村久実
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,045

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年10月
ISBN: 9784062694605

四六/192ページ

出版社からの紹介

ミッション系の私立緑山女子学院に私立緑山女学院に入学した小川蘭。
第一志望の高校には行けなかったけれど、新しい学校生活への期待に胸がふくらむ。
図書委員になったり、文芸部に入ったり、大好きなことに夢中になる。クラスでも、中学では知り合えなかった、個性的な友人にかこまれて、楽しく日々を過ごしていた。
一方、高校で離ればなれになった彼氏の三島くんとは、だんだん距離ができてきて、関係が微妙に。
そんな折、かねてから心のこもった手紙やメールをくれていた修治の誘いを受けて、姉の凜とパリへ向かったのだが……。異国の地で弱音を吐かず、頑張っている修治の姿を見て、蘭の心は揺れ動く。

ベストレビュー

蘭ちゃん高校生編

高校1年生の蘭のお話。
蘭は外見も中身も天使なのですが、小・中学校と女子に嫉妬されて、いじめられたり、敬遠されたりだったりで新生活が不安だったのも分かります。女子高で異性がいないのが逆に良かったのか、人気の蘭ちゃんです。いい友達、先輩に恵まれて良かったね。
一方、高校が分かれてしまった彼氏の三島弦くんと心情的にも距離が…?パリでがんばる幼なじみの修ちゃんが気になる蘭…?と、どうなるのかなという展開です。
蘭1年生編は「花言葉でさよなら」に続きます。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小林 深雪さんのその他の作品

おはなしSDGs つくる責任 つかう責任 未来を変えるレストラン / 講談社青い鳥文庫 作家になりたい!(9) ダブルデートはラブコメディ / 講談社青い鳥文庫 作家になりたい!(8) ことわざは恋に効く? / 講談社青い鳥文庫 作家になりたい!(7) 俳句で好きを伝えよう! / スポーツのおはなし(体操) わたしの魔法の羽 / おもしろい話が読みたい! チェンジ!

牧村久実さんのその他の作品

絵本 はたらく細胞 ばいきんvs.白血球たちの大血戦! / 講談社青い鳥文庫 作家になりたい!(6) 恋のなやみは詩集で解決! / 泣いちゃいそうだよ《高校生編》未来を花束にして / 講談社青い鳥文庫 作家になりたい! 5 両思いってファンタジー? / 講談社青い鳥文庫 これが恋かな? Case2 みんなの片思い / 作家になりたい! 4 童話みたいにいかないね



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【大日本図書株式会社】

はじまりは花言葉

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット