これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
勇者ライと3つの扉(3) 木の扉
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

勇者ライと3つの扉(3) 木の扉

  • 児童書
著者: エミリー・ロッダ
イラスト: 緑川 美帆
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

本体価格: ¥980 +税

「勇者ライと3つの扉(3) 木の扉」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年05月22日
ISBN: 9784040676371

9歳〜

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

『デルトラクエスト』のエミリー・ロッダによる最新ファンタジー

■ポイント

・『デルトラクエスト』『リンの谷のローワン』のエミリー・ロッダによる、本格ファンタジー最新作
・壁に囲まれた世界、襲い来る怪物──人々を救うため、少年は、魔法が導くという「三つの扉」を開けることを決めた
・金の扉、銀の扉、木の扉──開けた先に待つのは、予想もしない世界だった。

■内容

壁に囲まれた街に、怪鳥が襲来しはじめた。滅亡の危機にさらされた人々は、壁の外へ勇者を派遣することにする。1巻で金の扉の向こうから長兄を、2巻で銀の扉の向こうから次兄を救い出した三男は、真実を求めて木の扉を開ける! ところが、開けた先で見つけた集落で、三男は記憶を失ってしまう──!

ベストレビュー

かなり面白い!!

ライが今度は、兄弟とソニアとともに木の扉を開きます。

そして、3つの扉が、過去、未来、現在だったことに気づきます。衝撃だけど、納得いくストーリーです。

ソニアの正体も、ファールとの関係も、うなずいてしまいました。

非常に面白く、後味も良いので、ぜひみなさんにおすすめしたいです。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

エミリー・ロッダさんのその他の作品

フォア文庫 デルトラ・クエスト(3) ネズミの街 / フォア文庫 デルトラ・クエスト(1) 沈黙の森 / フォア文庫 デルトラ・クエスト(2) 嘆きの湖 / 勇者ライと3つの扉(2) 銀の扉 / 勇者ライと3つの扉(1) 金の扉 / 謎の国からのSOS



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

勇者ライと3つの扉(3) 木の扉

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット