しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ともだちになろう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ともだちになろう

  • 絵本
作: ミース・ファン・ハウト
訳: ほんま ちひろ
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年05月05日
ISBN: 9784890139576

A4横変・上製・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

絵本を開くと、画面いっぱいに色んな表情をしたユーモラスなかいじゅうたちがふたりずつ登場します。
思いっきり笑っていたり、怒っていたり、泣いていたり、取っ組み合いのケンカをしていたり。
なにをしているのかな?・・・そう、彼らは遊んでいるのです。
笑わせていたり、怒らせちゃったり。時には恥ずかしくてお互いモジモジしていたり、知らんぷりしたり。

なんか、こういう子どもたち、よく見るよね。
ふたりでいると、いつも微笑みあってるだけじゃない。
これが「ともだち」なのかな。
じゃあ、ともだちとケンカしちゃった時はどうすればいいのかな。
どうすれば、自分の気持ちを相手に伝えられるのかな。

オランダの絵本作家ミース・ファン・ハウトによる、子どもたちが気持ちを素直に伝えるための“こころ絵本”。
内容はとってもシンプル。気持ちの変化が一言でつづられていくだけ。
だけど、まっくろな背景に色鮮やかで生き生きと踊る様な線で表現されたかいじゅうたちを見ていると、その時々の状況がどんどん頭に浮かんできます。
「このふたりは出会ったばかりかな」「この子がいたずらばかりしているんだろうな」「キライなわけじゃないけど・・・」
そんな風に読み解いていきながら、子どもたちの「ともだちづくり」を応援してくれているのがこの絵本なのかもしれません。ともだちができた時の、子どものドキドキした気持ちにも寄りそってくれます。

それにしても、かいじゅうたちのチャーミングなこと!!大人の私だって、なんだか真似して描いてみたくなっちゃいます。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

ともだちと出あって、遊んで、けんかして……。うまくなかなおりできるかな?どうやって自分の気持ちを伝えたらいいのかな?ゆかいな動物たちがシンプルな絵と言葉で子供たちのともだちづくりを応援します。

ベストレビュー

ともだちってすてきだね♪

どのページも黒いバッグにクレヨン!?で描かれた絵と言葉が印象的&個性的だと思いました。
シンプルな言葉とダイナミックなイラストで、幼児にもストレートに「ともだちってすてきだね♪」ということが伝わる絵本です。
モンスター?動物?なんとも言えないユニークなキャラクターが友達になっていく様が、なんとも愛らしく素直に子供達の心に届くことでしょう。
(ちょてぃさん 40代・ママ 女の子13歳、女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ミース・ファン・ハウトさんのその他の作品

どんなきもち? / ぼくの!



シリーズ累計65万部超の大ヒット!海賊たちの運命はいかに?!

ともだちになろう
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット