新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
みずやりとうばん
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

みずやりとうばん

  • 絵本
作: くすのき しげのり
絵: あおき ひろえ
出版社: 廣済堂あかつき

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2015年07月05日
ISBN: 9784908255045

1 x 22 x 25.5 cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


くすのきしげのりさんと12名の絵本作家たち あおきひろえさんインタビュー

みどころ

「いちにちくらい みずを やらなくても いいかな」

金曜日は学校で育てている野菜畑の水やり当番の日。だけど、おじいちゃんが旅行から帰ってくる日だからと、なつみは慌てて帰ってきてしまったのです。
なつみの心には色んなことが浮かんできます。
(どうしよう。みんな、サラダパーティーを開くのを楽しみにしているのに)
(もう時間もおそいし・・・。誰かが代わりに水をあげてくれているかもしれない)
(そうだ、雨がふってくるかもしれないし)

心が動き続けるなつみの様子を見て、おじいちゃんは言います。
「だいじょうぶじゃ。なつみ、しんぱいするな。キュウリやトマトが、じぶんたちでみずのみばまで いって、おいしそうに みずを のんでいたんじゃよ」
にんまりしながら語るおじいちゃんの言葉に、なつみの心ははっきりと固まります。そんな無責任な気持ちでいたら、野菜たちは枯れてしまうのです。

なつみはおじいちゃんと一緒に夕方の学校へと駆け出します。

子どもの心によりそい、大人には気付きをあたえる「すこやかな心をはぐくむ絵本」シリーズの第4弾は、子どもの心に自主的に芽生える「責任をもつ」という心を爽やかに描きだします。

係や当番、動物や植物のお世話は「やらなきゃいけないこと」と思っていると、ちょっとしんどいものです。一回くらい忘れたっていいかな・・・と迷う気持ちもよくわかりますよね。だけど、しっかりと考えることで、子どもたちだってその意味に気が付くことができるのです。
おじいちゃんのユーモアを交えたアシストが素敵です。

夕日に照らされた校舎の前で思いっきり水をまく、なつみとおじいちゃん。
そんな印象的な場面を、あおきひろえさんの絵が可愛らしく演出してくれます。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

みずやりとうばん

出版社からの紹介

学校で育てている野菜畑の水やり当番を忘れて帰ってきてしまったなつみちゃん。1日くらい大丈夫と思ったり、やっぱり戻ろうかと迷ったりしていると、おじいちゃんが……。
どんな子どもにも経験がある、心の揺れに寄り添って、やさしく見守ります。孫娘とおじいちゃんとのやり取りが楽しい絵本。

ベストレビュー

おじいちゃんの優しい一声

主人公の女の子なつみちゃんは、おじいちゃんが旅行から帰ってくるのが嬉しくてたまりません。
だから、当番のことを忘れたまま、学校から帰ってしまいました。
当番とは、毎週金曜日の野菜の水やりです。

大好きなおじいちゃんが帰るからと、当番を忘れて帰ったなつみちゃん。
ところが、おじいちゃんの顔を見た瞬間に思い出してしまいました。

そうなったらもう、楽しめません。
野菜たちのことが頭から離れず、沈んだままです。
それを見たおじいいちゃんは……。

水やりに行くべきか行かざるべきか。
揺れ動くなつみちゃんの心に、おじいちゃんの言葉が優しく響きます。
さあ、なつみちゃんは水やりに行ったでしょうか?
それとも、行かなかったでしょうか?

誰にでも起こりうる出来事なので、誰にでもお勧めだと思います。
(めむたんさん 40代・ママ 男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


くすのき しげのりさんのその他の作品

おとうさんのぼり / ともだち / 3かい なかしたろか / わたし、わすれものが おおいです / いち・にの・さんかんび / ぼくらは少年鑑定団! 発見! 謎の縄文土器

あおき ひろえさんのその他の作品

うみでなんでやねん / おうち おおずもう / 1さいだもん おはなししましょ 新版 / ひえひえひんやりツアー / あおびょうたん / 3さいだもん 新版



2022年5月の新刊&おすすめ絵本

みずやりとうばん

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.62

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット