話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

ちくま文庫 新版 赤ちゃんのいる暮らし

ちくま文庫 新版 赤ちゃんのいる暮らし

著: 毛利 子来
出版社: 筑摩書房

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥836

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年03月07日
ISBN: 9784480429162

文庫判 288ページ

出版社からの紹介

初めての赤ちゃんと、楽しく暮らすための知恵と方法がいっぱいつまった本。あまり、堅苦しく「こうしなければいけない」「これは間違っている」と考えるのではなく、赤ちゃんの個性に即して、柔軟に考えて対応すればいいですよという小児科医の著者の言葉は、親をほっとさせてくれるはず。和田誠さんのかわいいイラストと、心なごむ詩や韻文でも楽しめる。

ベストレビュー

出会っていたかった本。

我が家の子供はもう小学生ですが、両家も遠方で身近に頼る者もいなく乳児期の育児をしてきた身なので、正直必死でした。
赤ちゃん期は可愛くて愛おしいけれど、またあの頃にはもう戻りたくはないな〜という気持ちも(笑)。
妊娠中、こんな本に出会っていれば、もっと精神的に気楽に乳児期の育児ができたいたかも!と思いました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ぼんさいじいさま
    ぼんさいじいさま
    出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ある春の日に訪れた、最期の一日。 ぼんさいじいさまのまわりには沢山のありがとうとさよならがありました

毛利 子来 さんのその他の作品

育育児典


絵本ナビホーム > 一般 > 文庫 > 家事 > ちくま文庫 新版 赤ちゃんのいる暮らし

『うみべのおはなし3にんぐみ』翻訳家・小宮由さんインタビュー

ちくま文庫 新版 赤ちゃんのいる暮らし

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット