話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
シリーズ戦争語りつごうヒロシマ・ナガサキ(5) 平和についてかんがえる

シリーズ戦争語りつごうヒロシマ・ナガサキ(5) 平和についてかんがえる

  • 児童書
文・画家: 安斎 育郎 
出版社: 新日本出版社

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年03月28日
ISBN: 9784406058520

A4変型判上製 40P

出版社からの紹介

ある日突然街が消え、たくさんの命が一瞬で消える。それは、現実に起きたことです。たった一発の原爆が起こしたことを忘れず、一刻も早く核兵器をなくしていくために私たちができることを広島・長崎の平和教育や世界の人たちからのメッセージから考えていきます。また知って考える様々な資料を紹介してシリーズを終えます。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

安斎 育郎 さんのその他の作品

宗教者と科学者のとっておき対話 人のいのちと価値観をめぐって / シリーズ戦争語りつごうヒロシマ・ナガサキ(2) キノコ雲の下で起きたこと / シリーズ戦争 語りつごうヒロシマ・ナガサキ(3) 歴史を未来にいかす / シリーズ戦争 語りつごうヒロシマ・ナガサキ(4) 核兵器とはどういうものか / 安斎育郎先生の原発・放射能教室(1)放射線と放射能を学ぼう / 安斎育郎先生の原発・放射能教室(3) 放射能からいのちを守るために


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本歴史 > シリーズ戦争語りつごうヒロシマ・ナガサキ(5) 平和についてかんがえる

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

シリーズ戦争語りつごうヒロシマ・ナガサキ(5) 平和についてかんがえる

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット