もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
コロッケ先生の 情熱!古紙リサイクル授業
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コロッケ先生の 情熱!古紙リサイクル授業

  • 児童書
文: 中村文人
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「コロッケ先生の 情熱!古紙リサイクル授業」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年07月30日
ISBN: 9784333027156

小学校中学年から
A5判・96ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

コロッケ先生こと小六信和さんは、「紙はゴミじゃない!」を合言葉に、小中学校で、古紙リサイクル授業を行っています。
本業は、岡山市で古紙回収業を営む社長さんです。
なぜ、古紙のリサイクルに情熱を注いでいるのでしょうか?
その人物像に迫るノンフィクションです。

ベストレビュー

2016年度課題図書

4年生の子どもの読書感想文に今年選んだ本です。
コロッケ先生という面白いネーミングの由来も子どもがわかりやすく、お話に吸い込まれるような楽しい展開で書かれています。
コロッケ先生のお人柄がきっと楽しいのでしょうね。何度も本の中で登場する「紙はごみじゃない!」というワードが大人にも色々なことを考えさせてくれます。子どもは捨てるつもりであったいらない紙をミキサーにかけてもう一度新しい紙を作るところが一番興味を持ったようです。
捨てていい紙は、二つだけ。トイレでお尻をふいた紙と、鼻をかんだ紙や!子どもがわかりやすいように説明してくれます。
子どもと一緒にリサイクルについて考えるのに良い時間になりました。

読んだ後に、自分の町にもコロッケ先生が来てくれたらいいのになと思います。
素敵な生き方をされている方に感動を覚える本です。
(Pocketさん 40代・ママ 女の子14歳、男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中村文人さんのその他の作品

エコ 紙はやさしいんだ!環境を守ってくれる / 防災 紙は強いんだ!わたしたちを守ってくれる / リサイクル 紙はよみがえるんだ!資源を節約する / 紙芝居 ぼくは もうどうけん マーク / トイプードル警察犬 カリンとフーガ / おいらは ケネルキャット サスケ


絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 社会 > コロッケ先生の 情熱!古紙リサイクル授業

『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

コロッケ先生の 情熱!古紙リサイクル授業

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット