ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽん ぬにゅ〜ぽんぽんの試し読みができます!
作: ちかつたけお  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
子どもの想像力をはぐくむ、新感覚の絵本! 1・2・3さい向け
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
おれさまはようかいやで
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おれさまはようかいやで

  • 絵本
作: あんずゆき
絵: あおき ひろえ
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2015年08月01日
ISBN: 9784799901434

3歳から
263×212mm P32

この作品が含まれるテーマ

みどころ

べろべろべ〜〜〜〜〜〜
どうや、おれさまって、こわいやろーー!!

妖怪の中の妖怪!「おれさま」は
なんにでもばけられるんやで。

関西弁で話しかけてくる陽気な緑色の妖怪が、主人公のおれさま!
よるはええなあ。すきやなあ。
ある夜、おれさまが気持ちよくただよっていると、
なんやらピカピカ光るあやしいやつを木の上に見つけました。
それは、流れ星の練習中に落ちてしまったという星の子だったのです。

最初は、追い払おうとしたり、食べようとしたりしていたおれさまですが、
これまで出会ったことのない、キラキラした心をもつ素直で純粋な星の子に
知らぬまにすっかりメロメロになってしまうおれさま。
空に帰りたいという、星の子の願いをかなえるために
おれさまはひと肌ぬぐことになりますが・・・。

妖怪のことを「おれさまさん」と呼ぶ星の子。
強がり。単純。でも本当は困っている人をほっとけない、いいヤツ、おれさま。
自分の中に芽生えてきてる思いにツッコミをいれながらも
最後まで本当の思いをかくしつづける健気な一面も、なんだか憎めないんです。

星の子と出会って、自分の気持ちに気づき、少しずつかわっていく妖怪の心が愛おしく
ふたりのやりとりに心がなごみます。

あったかい関西弁が読んでいて心地よい、優しい絵本です。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

おれさまはようかいやで

出版社からの紹介

みんなから怖がられてたようかいは、無邪気な星の子と出会い、だれかと触れ合う温かさを知る…。関西弁のノリツッコミも楽しい絵本。

ベストレビュー

関西弁に大笑い

いいかたが変〜!!
と大笑い。
こってこての関西弁が楽しいみたいで、内容よりも言葉のイントネーションを楽しんでいる感じでした。
流れ星になる練習中に落っこちてしまった星の子を、無事お空に返してあげた優しい妖怪。
離れ離れになったら、せいせいするわ。みたいなことを言いながらも優しい気持ちがあふれていて、子どもは「ほんとはさみしいんかな。」とようかいの気持ちをくみとっていました。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


あんずゆきさんのその他の作品

菌ちゃん野菜をつくろうよ! / おたすけ屋助太のぼうけん(2) おばけ、追いださないでください / おたすけ屋助太のぼうけん(1) おばけ、さがさないでください / ツリークライミングはぼくの夢 / ワン!ツーステップ もう一度、歩こう!犬のリハビリトレーナー / デカ物語 日本一長生きしたカバが見つめた半世紀

あおき ひろえさんのその他の作品

ゆうえんちでなんでやねん / 花見べんとう / おふろでなんでやねん / 七福神の大阪ツアー  / にゃんことわんことあかずきんちゃんとびっくりたまごとオオカミ、そんでもっておばあちゃんのタンス / みずやりとうばん



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

おれさまはようかいやで

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット