猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上 猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上
作: 橋本 愛理 絵: 月戸  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
ドラマ&映画版「猫忍」の主人公である陽炎太(かげろうた)の幼少期を描く、スピンオフノベライズ作品!
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ゴリラのおとうちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゴリラのおとうちゃん

  • 絵本
作: 三浦 太郎
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 2015年09月01日
ISBN: 9784772102285

2歳から
240 x 190mm/32ページ

みどころ

「ええてんきやなあ」
木陰でのんびりゴロンとお昼寝をしているのは、ゴリラのおとうちゃん。
こんな姿のおとうちゃん、よく見る、よく見る。
「なあ おとうちゃん あそんで〜や」
やってきたのは、かわいいゴリラの子。
おとうちゃんが気持ち良さそうなほど、子どもは遊んでほしくなるものです。
「しゃ〜ないな」
そう言いながらも、さすがゴリラのおとうちゃん。あっという間にゴリラの子をくるりんっ!
続いて“おとうちゃんすべりだい”“おとうちゃんひこうき”“おとうちゃんバイク”、ダイナミックな技がどんどん繰り広げられます。すごい、すごい。これなら自分も真似できそう!?そう思った世の中のおとうちゃんは挑戦すべき! 絵本を読んだ後、そのまま自分も一緒の遊びをしてもらえたら、子どもたちは絶対大喜びのはずです。
だけど・・・最後の“おとうちゃんたこやき”はさすがに難易度高め!ここはゴリラのおとうちゃんにお任せしてこう言いましょう。
「もうええやろ」
子育ての中から生まれた絵本が次々に大ヒット、人気の絵本作家三浦太郎さんの最新作はおとうちゃんならではの遊びが満載です。巻末に掲載されている実際にゴロンとして娘さんと遊んでいる写真も最高ですね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ゴリラのおとうちゃん

出版社からの紹介

のんびり木陰でお昼寝中のゴリラのおとうちゃん。そこへ、かわいいゴリラの子がやってきて「なあ おとうちゃん、あそんで〜や」。ゴリラのおとうちゃんだけあって、遊び方は実にダイナミック! “おとうちゃんひこうき”や“おとうちゃんバイク”はまだしも、“おとうちゃんたこやき”の難易度はかなりのものです。さあ、世のおとうちゃん方、しっかりストレッチをしてから絵本をお楽しみください!

ベストレビュー

ごろごろ、うとうとしたいのに

父親と男の子の休日のようです。
言葉は大阪弁。
お父さんはせっかくのおやすみ、ごろごろ、うとうとしたいのに
男の子があそんであそんでと、ねさせてはくれません。
それで、父親ならではの遊びをします。
やり始めると、お父さん、結構楽しそうです。
こういうの、こどもは大好きですね。

(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三浦 太郎さんのその他の作品

でんしゃがきました / おやすみ ぞうちゃん / ぞうちゃんの いやいや / ぞうちゃんとねずみちゃん / プレゼント版限定カバー付 くっついた / ワークマン ステンシル



「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

ゴリラのおとうちゃん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット