話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
ひみつのきもちぎんこう

ひみつのきもちぎんこう

  • 児童書
作: ふじもと みさと
絵: 田中 六大
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2015年08月
ISBN: 9784323073354

小学校低学年
A5判/88ページ

みどころ

ゆうたが、靴箱でりくくんの頭をはたいたとき。ここみちゃんの落とした本を蹴とばしたとき。
ジャリーン!
どこかから音が聞こえてきました。
ちょっといやなことをするたびに聞こえてくるこの音。
じつは、コインが、ゆうたの「きもち通帳」に溜まっていく音だったのです。

いじわるや自分勝手なことをすると黒コイン。
自分の気持ちどおり素直に、恥ずかしがらずにいいことをすると銀色コイン。
どちらも通帳に少しずつ溜まっていくんだそうです。
ちょっと濁ったジャリーン!と違って、銀色コインの音はチャリーン!という澄んだ音色。
でも「きもち通帳」っていったい何……?

案内ハガキが家に届き、ゆうたが「きもち銀行」に行ってみたら、番頭さんが出てきて言いました。
「この つうちょうは、人の きもちを あずかる つうちょうですねん」
そして……
「その人が ほんまに もっている きもちと ちがう【うそきもち】をあずかったときは、黒コインが たまります」
「ゆうたはんの 黒コインが、いっぱいに なりそうなんで、お知らせしましたのや」と言いました。

「きもち通帳」を見て、はじめて自分の行動と、本当の気持ちをふりかえるゆうた。
そういえば、あのとき自分はどんな気持ちだった?
困っているここみちゃんに声をかけてあげようと思わなかっただろうか?
どうして思ったとおりにしなかったんだろう?

うれしい気持ち、いやな気持ち、恥ずかしい気持ち、どうしたらいいかわからない気持ち……。
子どもはいつも自分の気持ちに正直なのかと思ったら、大間違い。そんなことはないんです。
本当の気持ちに知らんふりしたり、いくじなしの気持ちに振り回されたり。心と逆の行動をしてしまう、そのもやもやした切実な思いは、きっと誰もが同じなんですね。

「きもち」を知り、「きもち」について考えることができる幼年童話。
自信と不安が入りまじりながらも、だんだん一人で行動することが増えていく、そんな年齢の子どもたちに手渡してあげたい読み物です。
小学校低学年向けですが、高学年はもちろん、大人でも身につまされることがありそうですよ。

……あなたの「きもち通帳」には、黒コインと銀色コイン、今どちらが溜まっているでしょう?

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

ジャリーン! ほら、きこえた?
人の きもちを あずかる ひみつの ぎんこうが あるんだって。

いじわるや自分勝手をすると黒コインが、勇気を出したり努力すると銀コインがたまる「きもち銀行」。黒コインが満杯になると……。

ベストレビュー

オススメです

この本は低学年くらいの子に読んでほしいです。

小さい子はいろんな気持ちを抱えながら

生きていると思いますが、このえほんを読むと、

いい気持ち、悪い気持ちなどが分かっていいと思います。

ぎんこうの担当者という外国人の顔が

少し不気味に感じるので、その人のセリフは

ひとことひとこと胸に響きます。

みんないい子に育ってほしいと願う絵本です。
(ジョージ大好きさん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ふじもと みさとさんのその他の作品

あみちゃんの魔法のことば / ひみつのきもちぎんこう かぞくつうちょう できました

田中 六大さんのその他の作品

防災室の日曜日 カラスてんぐととうめい人間 / 紙芝居 おばけのおうさまゴホンゴホン / 感染症予防かみしばい 知って守ろう!3つのやくそく 紙芝居セット(全3巻) / 教室の日曜日 パンツをはいた宇宙人 / 紙芝居 スズムシくんとパーティーのよる  / ぼくは おじいちゃんの おにいちゃん


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > ひみつのきもちぎんこう

【連載】第5回「怪奇漢方桃印」シリーズ 桃さんインタビュー

ひみつのきもちぎんこう

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット