新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
季節
ゆき ふふふ

ゆき ふふふ(くもん出版)

真っ白な美しい世界を体で感じ、おもいっきり雪あそびをしたくなる絵本です。

  • かわいい
  • 全ページ
  • ためしよみ
はじめてのひらがな1集

はじめてのひらがな1集

  • 絵本

出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥726

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2014年10月
ISBN: 9784774323053

2・3・4歳
A4判/80頁

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


くもん幼児ドリル 編集者 堤嘉代さんインタビュー

出版社からの紹介

「えっ!“あ”からじゃないの?」と驚かれるかもしれません。くもんでは、ひらがなの練習は「し」から始めます。いきなり「あ」を書くのは小さなお子さまにとってとても難しいこと。無理なく学習するために、本書では、一筆で書ける「し・つ・く・へ・て・そ・の・ひ・ろ・る」の10文字をしっかり練習します。

ベストレビュー

懐かしいシリーズです。

幼児期にどのくらいの年齢から、小学校入学前にどこまで、家庭学習におてはそれぞれのご家庭によってさまざまかと思いますが。
お子さんがえんぴつに興味を持ち出したら、「おべんきょうしたーい」なんていう声があったあら、こちらのくもんのシリーズはぴったりに思いました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ



絵本ナビホーム > 児童 > 全集・双書 > 日本語 > はじめてのひらがな1集

児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

はじめてのひらがな1集

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット