話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新訳飛ぶ教室

新訳飛ぶ教室

  • 児童書
作: エーリヒ・ケストナー
訳: 那須田淳・木本栄
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥770

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年09月
ISBN: 9784046311993

内容紹介

子どもの涙が、おとなの涙より小さいなんてことはない。寄宿学校でくらす優等生マーティン、捨て子のジョニー、けんかの強いマチアス、弱虫ウリー、皮肉なセバスチャンらの友情を描く、クリスマスの名作。

ベストレビュー

寄宿学校

寄宿学校の少年たちの物語。彼らはもちろん彼らを見守る大人たちもすてきですね。
登場人物たちの性格や個性を重視して訳されたとのこと、物語に出てくるお金が今の日本円でおおよそいくらか等も書かれていてよかったです。
日本との文化の違いも感じました。ドイツのクリスマスの名作です。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


エーリヒ・ケストナーさんのその他の作品

21世紀版少年少女世界文学館(15) 飛ぶ教室 / 岩波少年文庫 飛ぶ教室 / 岩波少年文庫 ふたりのロッテ(改訳) / 偕成社文庫 飛ぶ教室<新訳> / 岩波少年文庫 60 点子ちゃんとアントン / 岩波少年文庫 19 エーミールと三人のふたご



「Z会グレードアップ カードとえほん」監修首藤久義さんインタビュー

新訳飛ぶ教室

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット